ロボット掃除機 ルンバ

ルンバが壊れたのでアイロボットサービスセンターに相談したら交換用の新しいものが届いた!

投稿日:2016年6月24日 更新日:

掃除中のルンバ

ロボット掃除機ルンバを購入して三年になりましたが、ちょっと壊れてしまいました。

壊れたのは、エッジクリーニングブラシとハンドルです。

《関連記事》「ルンバ」のエッジクリーニングブラシとハンドルが壊れました

「アイロボットサービスセンター」に相談

ハンドルが壊れたルンバ

エッジクリーニングブラシは消耗品なのでネットで購入することが可能でした。

しかし、ハンドルはネットを探して見つかりませんでした。

しょうがないので、「アイロボットサービスセンター」に電話をしてハンドルだけを交換することができないかと問い合わせをしました。

すると、ハンドルだけの交換はできないが、本体丸ごとを交換してくれることになりました!

交換用の新しいルンバを送るので、そのときに壊れたルンバを返送してほしいとのこと。

また、バッテリーだけは古いモノをそのまま使ってほしいとのことでした。

「ルンバ」のバッテリーを取り外す

ルンバのバッテリーを外す

「ルンバ」のバッテリーは、本体を裏向けて、ネジを二つ外すだけです。

ルンバのバッテリーを外す

ネジを外すとふたが取れるようになり、ふたを外すと黄色のバッテリーが見えます。

ルンバのバッテリーを外したあと

バッテリーは持ち上げるだけで簡単に外れました。

そして、返送するためにバッテリーを外した状態でふたをしてネジを締めました。

ダンボールに返却するルンバを入れる

返送用にもらってきた段ボールに「ルンバ」を入れました。

あとは、交換用の新しい「ルンバ」が届くのを待つだけです。

交換用の新しい「ルンバ」が届いた

交換したルンバ

「アイロボットサービスセンター」に電話をしてから、わずか5日後に交換用の新しい「ルンバ」が届きました。

対応の早さにびっくりです。

届けてくれた宅配業者さんに、壊れた「ルンバ」を入れた段ボールを渡しました。

新品のルンバ

新品の「ルンバ」です。

2016年製の新しいルンバ

2016年製のもちろん「日本正規品」です。

ただし、バッテリーは入っていないので、古いバッテリーを取りつける必要があります。

バッテリーを外したときと同様に、ネジを外してふたを外して、バッテリーを入れるだけです。

簡単にバッテリーを取りつけることができました。

動き始めたルンバ

電源を入れると、正常に「ルンバ」は動き始めました!

まとめ

新しい「ルンバ」に、まさか交換してもらえるなんて、思ってもいなかったので驚きです!

新品の「ルンバ」で、さっそく明日から掃除をします!

それと、バッテリーは使い始めてから3年を経過しているので、そろそろ交換時かな?

スポンサーリンク

PICK UP記事と広告


-ロボット掃除機 ルンバ

Copyright© シンプルライフ。充実生活。 , 2019 All Rights Reserved.