シンプルライフ。充実生活。

無印良品・100均グッズ・断捨離・片付けで素敵な生活、正しい家計管理で年間250万円の貯金

ロボット掃除機 ルンバ

知らなかった、ロボット掃除機ルンバのお手入れ方法

【この記事をシェアする】

投稿日:2013年6月24日 更新日:

リビングを掃除するルンバ

先日、ロボット掃除機「ルンバ780」を購入してから、実は取扱説明書の「はじめに」と「使ってみる」だけしか読まずに使用していました。

説明書の一部しか読まなくても、ルンバはボタン一つでちゃんとお掃除をしてくれていました。

また、使用後のルンバのお手入れも、ちゃんとやっていたつもりでした。

知らなかった、ルンバのお手入れ方法

ルンバのお手入れ道具の「お手入れリング」と「お手入れカッター」

断捨離の一環として、ルンバが入ってた箱を処分しようと思い、箱の中を開けると見たこともない赤い部品を発見!

何かな?と思い、説明書を読むと、左が「お手入れリング」、右が「お手入れカッター」でした。

いずれも、本体裏にある2本のブラシのお手入れをするツールでした。

確かに、メインブラシに絡まったペットの毛や髪の毛を取るのに、苦労していました。

それが、このツールを使うとかなり簡単にお手入れができます。

ルンバのお手入れリング

お手入れリングを矢印の方向に動かすと、絡まった毛が簡単に取り除くことができます。

これでも取り除くことができないときは、お手入れカッターで毛を切断してからくし状の部分で取り除きます。

知らなかった、ルンバのゴミセンターの場所

さらに、説明書を見ると、知らなかったゴミセンサーが数カ所ありました。

ルンバのゴミセンサー

本体裏のブラシを外した状態ですが、○で囲った部分がゴミセンサーです。

ルンバのゴミセンサー

前輪部も取り外すことができて、その中にも前輪部センサーがありました。

○で囲った部分です。

前輪も取り外すと絡まっていた毛を簡単に取り除くことができました。

これらセンサーは、ルンバを使用してから一度もお手入れをしていなかった部分でした。

綿棒でキレイにしました。

まとめ

今回、説明書の「お手入れする」を読んだので、これでルンバのお手入れはバッチリだと思います。

ルンバを、ちゃんとお手入れすれば、故障することなく、長持ちしてくれるはずです!

☆ルンバを購入してから1年半後に消耗品を交換した記事は、「ルンバのお手入れ、消耗品を交換して新品状態に!」です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

【この記事をシェアする】

【Twitterでフォローする】

おすすめ記事(一部広告を含む)

スポンサーリンク

-ロボット掃除機 ルンバ
-

Copyright© シンプルライフ。充実生活。 , 2017 AllRights Reserved.