シンプルライフ。充実生活。

無印良品・100均グッズ・断捨離・片付けで素敵な生活、正しい家計管理を実践して年間250万円の貯蓄目標

磁器歯ブラシスタンド

無印良品の磁器歯ブラシスタンドで洗面台がスッキリ片付いた

投稿日:2016年8月24日 更新日:

片付け前の洗面台

おはようございます、プラムです。

先日、洗面台下の断捨離をして、物を減らしましたが、肝心な洗面台の上は、ちょっとゴチャゴチャしています。

上に置いてあるのは、うがい薬、歯磨き粉、コップ、歯ブラシ、洗顔料です。

これらを収納して、洗面所を、より快適な空間にしたいと、無印良品のグッズを買ってきました。

<関連記事>洗面台下収納を断捨離して、さらにスッキリ整理整頓

無印良品の「磁器歯ブラシスタンド」を購入

無印良品の「磁器歯ブラシスタンド」

購入したのは、無印良品の「磁器歯ブラシスタンド」です。

これが、安くて可愛いんですよ。

さらに、今回は1個が300円(税込)のところ、30%OFFになっていて、210円(税込)でお得に購入できました!

私がピンク、夫がブルーです。

なぜ2個ずつかというと、普通の歯ブラシと、奥歯や歯石のたまりやすい細かいところを磨くワンタフトブラシがあるからです。

私達夫婦は、4ヶ月に一度、歯科検診に行っています。

私の両親が、地元から、車で1時間近くかけて、わざわざ通っている、札幌の歯医者がいい、って言うので、それを聞いて、私が行き始めて、夫も真似して行くようになったんです。

ちなみに、私の母は、ここでインプラントを入れています。

インプラントは、とても高いけど、この歯医者さんは、かなり良心的みたいです。

この歯医者さん、歯科検診で、歯の磨き方を熱心に教えてくれます。

その時に、小さいワンタフトブラシを勧められました。

フロスと歯間ブラシも勧められて、私は毎朝、これらを使って歯磨きしています。

もちろん、夫も夜、これらの他に、歯のトリートメントまで使っています。

そんなこんなで、夫婦2個ずつ使っている歯ブラシ。

片付け前の洗面台

今まで、合計4本の歯ブラシは100均のコップに立ててました。

洗面所横の収納スペースには歯ブラシたてが無いので、ずーっと仕方なしに、コップに立ててたんです。

無印良品の「磁器歯ブラシスタンド」に立てた歯ブラシ

その歯ブラシを収納スペースに片付けたい、って思った夫が、ネットで見つけたのが、この歯ブラシ立てなんです。

しっかりと歯ブラシが立っています。

洗面台の収納に入れた歯ブラシ

私の化粧品や、綿棒など、少しずつずらして、歯ブラシを収納スペースに入れることができました。

元々、物が少ないから簡単には歯ブラシ用のスペースは作れましたよ。

スッキリ片付いた洗面台

洗面所の見える所には、歯磨き用のコップと、石けんだけになりました。

私が、置いておいた、洗顔料も、収納スペースに入れました。

うがい薬も。

収納スペースは、本来は、こう使うべきなのかもしれませんね。

無印良品の「磁器歯ブラシスタンド」に立てた2本の歯ブラシ

ちなみに、後で夫がネットで見たところ、この無印良品の「磁器歯ブラシスタンド」は、歯ブラシを2本立てれるそうです。

実際使ってみたら、2本立てたほうが安定性がありました。

無印良品の「磁器歯ブラシスタンド」に立てたペン

なので、ピンクとブルー1つずつ洗って、1つはボールペン立てにしてみました。

まとめ

無印良品の「磁器歯ブラシスタンド」を買って、今まで、収納していなかった歯ブラシを、収納することができました。

これで、洗面所もスッキリ片付いて、キレイになりました。

ただ、使ってるうちに、収納するのが不便になって、ついつい洗顔料なんかは、表に出ちゃうかも。

そしたら、またその時考えればいいですよね。

無理せず、シンプルライフを目指して行きたいです。

スポンサーリンク

おすすめ記事&スポンサーリンク


  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ツテ

ツテ

断捨離、片付け、無印良品と100均グッズでシンプルライフを目指しています! 正しい家計管理をして年間250万円の貯金、資産運用(iDeCo、インデックス投資、米国個別株)で充実した生活を送ることが目標です。


【この記事をシェアする】

【Twitterでフォローする】


-磁器歯ブラシスタンド

Copyright© シンプルライフ。充実生活。 , 2017 All Rights Reserved.