シンプルライフ。充実生活。

無印良品・100均グッズ・断捨離・片付けで素敵な生活、正しい家計管理を実践して年間250万円の貯金

収納用品

無印の収納用品をもっと上手に使うため廊下収納を断捨離

投稿日:2016年8月14日 更新日:

無印良品のポリプロピレン収納用品がある廊下収納の二段目

先日、紹介した玄関の近くにある廊下収納。

無印良品のポリプロピレン収納用品を使って整理整頓はされてますが、改めて見てみるとまだまだ片付ける余地がありました。

収納用品に収まりきらず、物が出ているとか。

って言うことで、廊下収納に収納している物の断捨離をすることにしました。

廊下収納の物をこんまりさん流の断捨離をする

廊下収納の物を全部出す

まず、こんまりさん流の断捨離では、収納場所から全ての物を出します。

物の量が多いので、出すのが大変でした。

最初からわかっていたけど、ここは、物が多い。

そして、出した物を一つ一つ手に取って、必要な物か、断捨離する物かを確認していきます。

すると、意外なことに、ほとんどの物が必要なものばかりでした。

でも、ストックが多過ぎる!

大量の有料ゴミ袋

特に、有料のゴミ袋。

以前は燃えるゴミを、10リットルの袋で出していたんだけど、今はしっかりと分別したりして、燃えるゴミを減らしているので、5リットルの袋で十分なんです。

なので、10リットルのゴミ袋が、かなり余っています。

それにしても、ストックが多いですよね。

これはゴミが多い時に使わなくては。

無印良品のコロコロ

あと、無印良品のコロコロのゴミ取り。

これも、ストックが多いです。

10%OFFになる無印良品週間で買いすぎました。

以前は、髪を乾かした時とかに、落ちた髪の毛をコロコロで取っていたけど、今はダイソンのコードレス掃除機があるので、そっちの方がラクなんです。

これも捨てるのはもったいないので、絨毯や和室の畳に、積極的に使って行こうということになりました。

無印良品のコロコロにポールを取り付け

夫がポールを取り付けて、使いやすくしてくれました。

これで、屈まなくてもいいから、楽にお掃除ができますね。

スポーツクラブ用のシューズ

片付け夫は、とりあえず、置き場所に困ったものを、この廊下収納に入れる習慣があるようで、スポーツクラブ用のシューズも入ってました。

以前は、夫の部屋にスポーツクラブ用のシューズを置いていました。

夫は、スポーツクラブのプログラム変更でスタジオで出たいレッスンが無くなったので、最近プールのみの会員に種別を変更したんです。

それで、会費が2,000円位安くなったみたいです。

なので、スポーツクラブ用のシューズは、当分使わないので、和室の押し入れの上に片付けました。

そこは、滅多に開けないところなので、置いたことを忘れるでしょう。

スポーツクラブ用のシューズは、将来、断捨離の対象となりそうです。

断捨離する物

裁断機

結局、断捨離の対象になった大きな物は、裁断機だけでした。

裁断機は、昔、夫がマンガを電子書籍化する、と言って買ったものです。

一生懸命、裁断して、スキャナーで読み取って、電子書籍化したけど、読んでいないみたいです。

私も人のことは大した言えないけど、夫は思い込むと一直線みたいなところがあって、ちょっとしたことに、高価なものを買う癖があるんです。

そして、一時的にハマるけど、飽きると全く使わなくなる。

なので、裁断機は、今や、全く使わなくなったので、リサイクルショップへ持っていくことにしました。

まとめ

整理整頓された廊下収納の上段

整理整頓された廊下収納の下段

断捨離後の廊下収納は、パット見でもキレイになったと思います。

断捨離した物は少なかったですが、物の置き場所を変えたりしました。

断捨離前には収納用品に入っていない物があったけど、断捨離後は基本的に収納用品の中に入れました。

特に、一段目と二段目は無印良品のポリプロピレン収納用品をさらに上手に使うことができて、見た目もバッチリです!

あとは、一段目のバケツを洗面所に移動させることができたらいいですね。

一番下には、外に出ていたゴミ袋のストックを、余っていた無印良品の「重なるラタン長方形バスケット」を上手に使うことでスッキリ片付きました。

やっぱり、隠す収納の方が、いいね、ということで、落ち着きました。

断捨離をして片付けをしたので、廊下収納はさらにスッキリ、整理整頓することができました。

これからは、ストックをたくさん買わないようにしよう!

【追記】

書斎の本棚を断捨離しました!

それで、置き場所がなくなった本棚の下に収納していた、無印良品のポリプロピレン収納用品を廊下収納に片付けました。

スポンサーリンク

おすすめ記事&スポンサーリンク


  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ツテ

ツテ

断捨離、片付け、無印良品と100均グッズでシンプルライフを目指しています! 正しい家計管理をして年間250万円の貯金、資産運用(iDeCo、インデックス投資、米国個別株)で充実した生活を送ることが目標です。


【この記事をシェアする】

【Twitterでフォローする】


-収納用品
-

Copyright© シンプルライフ。充実生活。 , 2017 All Rights Reserved.