シンプルライフ。充実生活。

無印良品・100均グッズ・断捨離・片付けで素敵な生活、正しい家計管理を実践して年間250万円の貯金

収納用品

無印良品のPPケースに収納している書類の片づけ祭り。半分以上を処分しました!

【この記事をシェアする】

投稿日:2014年12月25日 更新日:

年末の大掃除の一環として、本棚の下に収納している書類を片づけることにしました。

書類は片づけないと増えていく一方ですからね。

DSCN4070

書類を収納しているのは、無印良品で購入した「ポリプロピレン ケース引出式・薄型・2段」です。

「ポリプロピレン ケース引出式・薄型・2段」について

DSC_1808

価格:1,200円(税込)
外寸:約幅26×奥行37×高さ16.5cm
引き出しの内寸:約幅22.5×奥行34×高さ5.5cm
重量:約1.8kg

大きさは、A4の用紙を入れるのにピッタリのサイズです。

このケースは最大7段まで積み重ねて使用することができるので、便利ですよね^^

関連エントリ
無印良品で「PPケース引出式・薄型・2段」を購入。書類整理にピッタリです!

書類の収納状態

DSCN4071

知らず知らずのうちに書類は増えて、引き出し一杯になってしまいました。

最近なら、残した方がよさそうな書類については、とりあえず、このケースに入れているので、書類は増えていく一方です。

書類を増やさないようにするためには、収納する前に、しっかりと残すか処分するか判断すべきですが、ついつい面倒に感じてしまい、適当に判断してしまいます。

適当な判断なので、とりあえず、書類は捨てずに残すことが多いです。

この状態を放置するのはよろしくないので、書類の片づけ祭りをすることにしました。

書類の片づけ祭り

DSCN4075

まずは、収納ケースから全ての書類を取り出します。

けっこう、たくさんの書類がありますね。

中には封を開けずにそのまま保管している書類まであります・・・。

言い訳をすると、使うときになったら封を開けるつもりでいました。

また、こんな書類もあったんだ!という書類もありました。

こんまりさんは著書の「人生がときめく片づけの魔法」の中で書類の片づけについて、次のように書かれています。

「書類は全捨てが基本」でまったく問題なし

わたしも書類の片づけ祭りを数回していますが、全部捨ててもいいぐらい不要な書類ばかりなんですよね。

今回も書類のときめきチェックをしましたが、不要な書類ばかりでした。

DSCN4076

これら不要な書類は、もちろん処分です。

関連エントリ
「人生がときめく片づけの魔法」を実践(書類の片づけ祭り)

書類の片づけ祭りが終了

DSCN4080

必要な書類だけを収納ケースに戻しました。

かなり書類がスッキリしましたよ^^

まとめ

書類は、定期的に片づけをしないとダメだと改めて思いました。

片づけをしなければ、書類は増えていく一方ですからね。

それと、書類を収納ケースに入れる前に、本当に残すべき書類なのか判断するのが大事ですよね。

そうすると、不要な書類が増えることはないはずです。

スポンサーリンク

【この記事をシェアする】

【Twitterでフォローする】


おすすめ記事&スポンサーリンク

-収納用品
-,

Copyright© シンプルライフ。充実生活。 , 2017 All Rights Reserved.