シンプルライフ。充実生活。

無印良品・100均グッズ・断捨離・片付けで素敵な生活、正しい家計管理で年間250万円の貯金

収納用品

廊下収納の書類を断捨離して無印良品の収納用品でキレイに整理整頓

【この記事をシェアする】

投稿日:2016年10月7日 更新日:

無印良品のポリプロピレンケースでキレイな廊下収納

こんばんは、プラムです。

我が家の廊下収納は、無印良品のポリプロピレンケースなどで分類され、見た目は、とてもキレイに片付いています。

でも、収納の中には一杯の書類が詰まっているので、中はゴチャゴチャです。

書類を探そうとしても、なかなか見つからないことも。

と、言うことで書類の断捨離をすることにしました。

無印良品の収納用品に収納していた書類の断捨離

収納場所から出した書類

こんまりさん流の断捨離では、収納場所から面倒でも、全てのものを出します。

廊下収納からリビングまで、運んできたけど、書類って重いですね。

無印良品のファイルや引き出しの中に、たくさんの書類があります。

こんまりさんの片付け術では、「書類は全部捨て」が基本です。

でも、さすがに捨てられない書類もあります。

全ての種類を断捨離するわけにはいかないので、書類を一枚ずつ手にとって、必要なものと要らないものに分類していました。

中には、私が独身の時に取った、CADオペレーター1級の賞状がファイルに入っていたりしてました。

よく、賞状がなくならず、取ってあったなー。

水泳大会の賞状も断捨離せずに、一応、取っておくことにしました。

大人になってから、賞状をもらう機会なんて、そうそう無いもんね。

断捨離する書類

結局半日がかりで、書類の断捨離をしてしまいました。

こんまりさん流の「書類は全部捨て」まではいきませんでしたが、断捨離する書類は、こんなにたくさんありました。

断捨離後の廊下収納

無印良品のポリプロピレンソフトフィルムクリアホルダーに収納した書類

必要な書類は、無印良品のポリプロピレンソフトフィルムクリアホルダーに収納しました。

クリアホルダーに収納すると、書類が整理できるし、見やすくなります。

断捨離後の廊下収納

そして、また、無印良品のポリプロピレンケースを廊下収納に戻しました。

見た目はあんまり変わってないけど、書類の量は、半分くらいに減りましたよ。

書類を一つづつ手にとって、必要なものと必要の無いものを見分けるなんて、気が遠くなりました。

電化製品の取扱説明書も、ネットで調べればわかるから、断捨離してもいいと言ってました。

でも、面倒くさいと思ったら、書類の断捨離なんて、できませんよね。

私は、大したことは、しなかったから、夫はすごいなー、って思いました。

まとめ

書類は、断捨離して少なくなったはずなのに、知らず知らずのうちに、また増えてしまいます。

書類が増えないように気をつければいいけど、なかなか、難しいです。

れからは、こんまりさん流に「書類は全部捨て」を目標にするようにします!

目指せ、シンプルライフです!

【追記】

さらに、無印良品の「ポリプロピレンソフトフィルムクリアホルダー」で廊下収納の厚い書類を整理整頓しました!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

【この記事をシェアする】

【Twitterでフォローする】

おすすめ記事(一部広告を含む)

スポンサーリンク

-収納用品

Copyright© シンプルライフ。充実生活。 , 2017 AllRights Reserved.