無印良品「PPキャリーボックス」で衣類カバーをすっきりキレイに整理整頓

無印良品「ポリプロピレンキャリーボックス・ロック付 小・薄型」

先日、無印良品で無印良品週間中に購入した「ポリプロピレンキャリーボックス・ロック付き」で、玄関の脇にある物入れに収納している衣類カバーを整理することにしました。

ポリプロピレンキャリーボックス・ロック付 小・薄型です。

価格:700円(税込) → 無印良品週間中に購入したので10%OFFになり630円(税込)

大きさ:幅25.5cm×奥行37cm×高さ8.5cm

すでに、この「ポリプロピレンキャリーボックス・ロック付き」を2個使って、コード類と医療費の領収書・ハガキをキレイに整理しました。

衣類カバーのこれまでの収納状況

廊下収納の衣類カバー

衣類カバーは、玄関の脇にある廊下収納に収納しています。

収納と言うより、無造作に空いているスペースに置いてあるだけです・・・。

夏場は、コートやスーツなどに衣類カバーを付けてクローゼット内に掛けていますが、冬場はそれらの服を着るので衣類カバーは取り外しています。

春になったらまたコートなどに再び衣類カバーを付けるのだから、衣類カバーの収納場所なんて決めなくていい思いも正直ありました。

でも、物入れを開けるたびに、衣類カバーが邪魔だなぁとも思ってしまいます。

そこで、今回はこの冬場だけ邪魔な衣類カバーを整理することにしました。

「ポリプロピレンキャリーボックス・ロック付」に衣類カバーを収納

衣類カバー

廊下収納から衣類カバーを出しました。

全部で5つあります。

けっこう、かさばりますよね。

衣類カバーを無印良品「ポリプロピレンキャリーボックス・ロック付」に収納

「ポリプロピレンキャリーボックス・ロック付」に衣類カバーを5つ入れていきます。

かさばるのでボックスから溢れ出ています!

しかし、このボックスはロック付きです。

無印良品「ポリプロピレンキャリーボックス・ロック付」に衣類カバーを収納

ロックをすればキレイに収納できました♪

ちょっと押し込みましたけどね。

まとめ

廊下収納に置いた無印良品「ポリプロピレンキャリーボックス・ロック付」

衣類カバーを収納した「ポリプロピレンキャリーボックス・ロック付」を廊下収納に戻しましす。

片づけ前に比べると、見違えるように物入れの中がスッキリ、キレイに整理されました!

収納用品を使うだけで、こんなにも変わるもんなんですね。

キレイに片づくと、やっぱりうれしいですよね。

片づくと、この状態をキープしたいと思うので再び散らかることはないはずです。

無印良品の「ポリプロピレンキャリーボックス・ロック付」はいろいろなモノが収納できて便利ですね。

タイトルとURLをコピーしました