シンプルライフ。充実生活。

無印良品・100均グッズ・断捨離・片付けで素敵な生活、正しい家計管理を実践して年間250万円の貯蓄目標

PPケース引出式

無印良品「PP収納ケース」にすっきり収納するために衣類を断捨離

投稿日:2016年10月16日 更新日:

書斎のクローゼットにある無印良品の「ポリプロピレン収納ケース引出式大」

こんばんは、ツテです。

私の洋服は、書斎にあるクローゼットに収納しています。

洋服を収納するのに、無印良品の「ポリプロピレン収納ケース引出式大」を使っています。

無印良品らしい、デザインがいいですね。

あと、クローゼットに収まりきらない一部の洋服は、寝室にある引き出しに収納しています。

で、秋も深まり、徐々に寒くなってきたので、衣替えをするついでに、洋服の断捨離をすることにしました。

<関連記事>無印良品「PP収納ケース・引出式・大」でクローゼットの衣類をすっきり収納!

洋服の断捨離

収納場所から出した洋服

こんまりさん流の断捨離では、全ての洋服を収納場所から取り出します。

これが、けっこう面倒なんですよね。

しかし、面倒でも、全て物を出すことが大事なんです!

いつものことですが、全ての物を出すこと、量の多さにビックリします。

私は、そんなに洋服の量はそんなに多くないと自分では思っていたのですが、出してみると意外に多くてビックリです。

空っぽになった無印良品の「ポリプロピレン収納ケース引出式大」

洋服のときめきチェックをする前に、空っぽになった無印良品の「ポリプロピレン収納ケース引出式大」を雑巾を使ってキレイに拭きました。

収納ケースの中は、汚れもなくキレイだと思いきや、ゴミやホコリがあったのでキレイにしました。

収納ケースの中も定期的に、雑巾を使ってキレイにしないとダメですね。

断捨離する洋服

収納ケースをキレイにした後に、洋服を一枚一枚を手にとって、ときめきチェックをしました。

上の写真が、断捨離する洋服です。

想像していた以上に、断捨離する洋服がありました。

いつか着るかもしれない洋服は、絶対に着ることはないので、断捨離することに。

と、解っていても断捨離できない洋服もありますがね。

でも、今回の断捨離は、自分では思い切って断捨離した方です。

必要な洋服

上の写真は、必要な洋服です。

ミニマリストならもっと思い切って断捨離できるかもしれませんが、今の私にはこれぐらいがちょうどいい量かな。

必要な洋服を収納場所に戻す

必要な洋服を無印良品の「ポリプロピレン収納ケース引出式大」

必要な洋服を、再び無印良品の「ポリプロピレン収納ケース引出式大」に収納しました。

無印良品の「ポリプロピレン収納ケース引出式大」は、洋服を収納するのにとっても便利です。

洋服の量が減ったので、余裕を持ってキレイに整理整頓できました。

無印良品の収納用品は、中が、何となく見えるのがやっぱりいいです。

中が見えるから、キレイに整理整頓しようと思いますからね。

無印良品の「ポリプロピレン収納ケース引出式大」の余ったスペース

さらに、洋服の収納箇所を見直したことで、引き出しが一箇所余りました。

数年前の断捨離を始める前では、考えられないことです。

以前は、不要な洋服も捨てられずに、たくさんありましたからね。

まとめ

洋服を断捨離したことで、無印良品の「ポリプロピレン収納ケース引出式大」に洋服をさらにキレイに収納することができました。

この状態をキープできるように、新しい洋服を一枚買ったら、不要な洋服を一枚断捨離するようにしたいです。

そうすれば、整理整頓された状態が保てるはずなんだけどなぁ。

あと、引き出しに新たに生まれた収納スペースを使って、書斎の片付けをしたいと思います。

目指せシンプルライフです!

スポンサーリンク

おすすめ記事&スポンサーリンク


  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ツテ

ツテ

断捨離、片付け、無印良品と100均グッズでシンプルライフを目指しています!
正しい家計管理をして年間250万円の貯金、資産運用(iDeCo、インデックス投資)で充実した生活を送ることが目標です。


【この記事をシェアする】

【Twitterでフォローする】


-PPケース引出式

Copyright© シンプルライフ。充実生活。 , 2017 All Rights Reserved.