シンプルライフ。充実生活。

無印良品・100均グッズ・断捨離・片付けで素敵な生活、正しい家計管理を実践して年間250万円の貯金

家具

無印良品のキャビネットを食器棚に利用、調理家電も置けて便利です!

【この記事をシェアする】

投稿日:2017年7月15日 更新日:

ゴチャゴチャしたキッチン

シンプルライフを目指している我が家ですが、キッチンはごちゃごちゃしています。

ごちゃごちゃ感を解消するために、キッチンのリフォームも一時期、検討していました。

しかし、理想のキッチンを目指すと、予算オーバーになってしまいます。

そこまでお金をかけてまで、リフォームをする必要はないという結論に至り、リフォームは中止しました。

<関連記事>本当に必要な物にお金を使う!キッチンのリフォームは延期します

キッチンのごちゃごちゃ感の原因

調理家電を置いているスチールラック

しかし、キッチンのごちゃごちゃ感はやっぱり解消したいです。

リフォームではなく、あまりお金をかけずに改善する方法を考えることに。

ごちゃごちゃ感の原因の一つに、スチールラックがあります。

スチールラックの上に所狭しと、電子レンジ、炊飯器、コーヒーメーカーを置いています。

さらに、スチールラックの下には、ゴミ箱があります。

スペースを有効活用しているとも言えますが、何だかイマイチ!

でも、調理家電を収納するにはスチールラックが必要です。

食器棚には、調理家電を収納するスペースが一切ないので。

キッチンボードが理想の家具?

それならば、食器も調理家電も収納できるキッチンボードを購入すれば全ては解決するかもと思いました。

さっそく、ニトリへ行って、キッチンボードを見てきました。

パーツを組合せて、我が家にあったキッチンボードを作ることができます。

食器も調理家電も収納できて理想通りですが、想像以上に大きかったです。

でも、大きな家具が増えることにちょっと抵抗が・・・。

やっぱり、大きな物は増やしたくないです。

違う方法を考えることにしました。

無印良品の「ウォールナット材キャビネット大」を食器棚に

和室にある無印良品の「ウォールナット材キャビネット大」

和室にある無印良品の「ウォールナット材キャビネット大」をキッチンに移動して食器棚に使うことを思いつきました。

キャビネットなら食器も収納できますし、天板の上に調理家電も置くことができます。

しかし、全ての食器を収納できるのか、ちょっと不安・・・。

でも、食器は断捨離して必要なものしか残っていないので、数は少ないはずです。

キャビネットに収納していた物は、別の場所へ移動させました。

食器棚を移動

食器棚から食器を出す

さっそく、古い食器棚から食器を取り出します。

少ないと思っていた食器も出してみると、意外と多いです。

使用頻度の少ない食器もありますが、どれも使っているものばかりです。

スチールラックの調理家電も移動させました。

大きな家具をダンボールを敷いて移動

そして、食器棚とスチールラックをキッチンから出します。

大きな食器棚も持ち上げると重いですが、下にダンボールを敷いて押すと簡単に移動できました。

物がないキッチン

食器棚とスチールラックがなくなって、キッチンがスッキリしました。

心配していた壁紙の汚れも、それほど酷くはなかったです。

水拭きをすると、だいたいの汚れは取れました。

でも、汚れが気になる部分がまだ残っています。

後日、壁紙の汚れはキレイにすることにします。

無印良品の「ウォールナット材キャビネット大」をキッチンに移動

キッチンに無印良品の「ウォールナット材キャビネット大」を運び込む

和室から無印良品の「ウォールナット材キャビネット大」をキッチンに運び込みました。

なかなかいい感じです。

背が高くないので、圧迫感がありません。

キッチンが広く感じます。

無印良品の「ウォールナット材キャビネット大」に食器と調理家電を収納

キッチンに無印良品のウォールナット材キャビネット大を移動させ、食器と調理家電を置く

「ウォールナット材キャビネット大」に食器を収納し、調理家電を置いていきます。

食器は、ギリギリ全てを収納することができました。

屈んで食器を取り出すのが、慣れてないのでちょっと面倒に感じます。

そのうち慣れるでしょう。

天板の上に、電子レンジ、炊飯器、トースターを置きました。

スチールラックに置いていたときに比べると、天板が広いので格段に使い勝手は向上しました。

まとめ

無印良品の「ウォールナット材キャビネット大」を食器棚として使うことにしました。

心配していた食器の収納力も大丈夫です。

食器の収納方法は、使いながら見直していき、使い勝手を向上させます。

キャビネットの天板に調理家電が置けるのが、本当に便利です。

調理家電を使うのに、ちょうどいい高さですね。

それと、背の高い食器棚から背の低いキャビネットに代えて、キッチンが広くなったように感じます。

キッチンのごちゃごちゃ感もすっかり解消しましたよ。

何よりも、お金をかけずにキッチンの改善ができたので、大満足です。

スポンサーリンク







【この記事をシェアする】

【Twitterでフォローする】

おすすめ記事(一部広告を含む)

スポンサーリンク

-家具

Copyright© シンプルライフ。充実生活。 , 2017 AllRights Reserved.