シンプルライフ。充実生活。

無印良品・100均グッズ・断捨離・片付けで素敵な生活、正しい家計管理を実践して年間250万円の貯金

家具

無印良品のステンレスユニットシェルフに買い換える準備できました

【この記事をシェアする】

投稿日:

キッチンの食器棚

こんばんは、プラムです。

我が家では、台所の食器棚を丸ごと断捨離しようと計画しています。

食器棚の代わりに、無印良品のステンレスユニットシェルフを買おうと考えています。

そのためには、台所にある物を減らさないとダメです。

それで、食器を断捨離したり、台所の吊り戸棚収納の中を断捨離したりしています。

食器は必要最低限の数だけになり、吊り戸棚収納には新たなスペースが生まれました。

さらに、食器棚を断捨離するための準備として、食器棚の下に入れている、色んな物をどこに収納しようかと考えることにしました。

食器棚の引き出し収納状況

キッチンの食器棚の引き出し

食器棚の真ん中の引き出しには、パスタや測りなどが入っています。

これらの小さな物は、システムキッチンの引き出しか吊り戸棚収納に移動することができます。

ちなみに、システムキッチンとは、調理台、シンク、コンロ、収納棚など台所に必要な部品を組み合わせ、一体となったキッチンのことを言うそうです。

何故か、台所の引き出しにドライバーがあります。

水道の蛇口の取っ手部分が、緩むので、夫がここに置いて、常にネジを締めています。

もし、ネジが緩んでも、水害にはならないので、ご心配なく。

ただ私が水を出す時に、力を入れるからだと、人のせいにするのは、やめてほしいです。

何でも、人のせいにするんだから!

話は逸れましたが、ドライバーもシステムキッチンの引き出しに入れるつもりです。

食器棚の下の収納状況

キッチンの食器棚の下

食器棚の下には、圧力鍋、土鍋、マヨネーズやお餅などのストックが入っています。

お餅は私が好きなので、一人の時のお昼ごはんなどに、食べています。

食べ物のストックは、特にこの場所に入れなくても、他にも台所のあらゆる場所に移動させることが簡単にできます。

土鍋や圧力鍋は、他のお鍋類が入っている、吊り戸棚収納に入れようと考えていました。

でも、考えてみると、吊り戸棚は高いところにあるので、土鍋や圧力鍋のような重いものを入れるのは、危険なような気がします。

ツルッと手が滑って、ケガなんかしたら大変ですもんね。

なので、鍋を吊り戸棚収納に移動するのは中止することにしました。

無印良品のステンレスユニットシェルフを買ってから

無印良品のステンレスユニットシェルフ

結局、食器棚の中の物の移動は、無印良品のステンレスユニットシェルフを買ってからにします。

ステンレスユニットシェルフは、10月頃にあると思う10%OFFになる無印良品週間に買おうと思っています。

その時に備えて、MUJIカードも作りましたからね。

台所にステンレスユニットシェルフを置けば、土鍋や圧力鍋を一番下の段に置くことができます。

食器類も、断捨離済みなので、後は、ステンレスユニットシャルフを買ったら、置き場所も確保できるはずです。

食器棚を丸ごと断捨離する準備はほぼ整ったと言えます。

すぐにでもユニットシェルフを買いたいところですが、24,000円の10%の2,400円引きになる、無印良品週間に買わないと、結構な違いがありますよね。

でも、無印良品週間まで待てるかな?

まとめ

食器棚を丸ごと断捨離する準備は、ほぼ整いました。

あとは、10月頃にあると思う無印良品週間で、ステンレスユニットシェルフを買うだけです。

それまでに、これ以上、台所に物を増やさないように気をつけます。

目指せ、シンプルライフです!

スポンサーリンク

【この記事をシェアする】

【Twitterでフォローする】


おすすめ記事&スポンサーリンク

-家具

Copyright© シンプルライフ。充実生活。 , 2017 All Rights Reserved.