シンプルライフ。充実生活。

無印良品・100均グッズ・断捨離・片付けで素敵な生活、正しい家計管理を実践して年間250万円の貯蓄目標

救急用品ケース

無印良品の救急用品ケースに単一電池を収納してスッキリ整理整頓

投稿日:2016年10月31日 更新日:

廊下収納に収納している電池

乾電池のストックは、廊下収納の収納ケースに置いていました。

テキトーに乾電池のストックを置いていたので、何本あるのかもわからないし、挙句の果てに使用推奨期限を過ぎているものまでありました。

無印良品のペンケースに乾電池を収納

それを改善するために、先日、無印良品のペンケースに単3電池などの乾電池を収納して、スッキリ片付きました。

ただし、スッキリ片付いた乾電池は単3電池と単4電池で、大きな単一電池はそのままでした。

<関連記事>無印のペンケースに電池を収納して整理整頓、ジャストサイズです!

単一電池をポリプロピレン救急用品ケースに収納

単一電池と無印良品のペンケース

単一電池は、大きいので無印良品のペンケースには収納できません。

我が家の非常用の懐中電灯は、単一電池を使用するので、単一電池のストックは重要です。

なので、ちょっと大きめの収納用品が必要になりますが、無印良品へ買い物を行ったときにちょうど良い物を見つけました。

無印良品のポリプロピレン救急用品ケース

それが、無印良品のポリプロピレン救急用品ケースです。

昨日の記事で、デジタル小物を収納するのに使ったのに同じものです。

<関連記事>無印良品の救急用品ケースに小物を収納、空き箱は全捨てが基本!

無印良品のポリプロピレン救急用品ケースに単一電池を収納

さっそく、単一電池をポリプロピレン救急用品ケースに入れました。

単一電池を収納するのにポリプロピレン救急用品ケースはジャストサイズです!

我が家は2個の単一電池を入れましたが、ちょうど単一電池が3個入ると思います。

単2電池を入れるには、ちょっと大きいかも?

無印良品のポリプロピレン救急用品ケースに収納した単一電池

ポリプロピレン救急用品ケースのフタを閉じても、中に単一電池が2個入っているのがしっかりわかります。

本当に、中に何が入っているのか、わかるのって大事ですよね。

何が入っているのかが、わからないと、そのうち、中の物を忘れ去ってしまいそうです。

そうすると、電池の場合、使用推奨期限を過ぎてしまいます。

我が家の単一電池は、非常用の懐中電灯に使うものなので、いざという時に使えなかったら大変です。

なので、ちゃんと管理をしないといけません。

まとめ

無印良品の収納ケースに収納した電池

単一電池を無印良品のポリプロピレン救急用品ケースを入れたことで、キレイにしっかり収納することができました。

ちゃんと収納したことで、これからは使用推奨期限の管理もしっかりできそうです。

この単一電池は非常用の懐中電灯に使うものですから、ちゃんと管理するのは当たり前ですがね。

これで、我が家の電池のストックは全て無印良品のケースで収納することができました。

無印良品の収納ケースは、電池を収納するのに見た目もバッチリですし、なかなかオススメですよ!

スポンサーリンク

おすすめ記事&スポンサーリンク


  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ツテ

ツテ

断捨離、片付け、無印良品と100均グッズでシンプルライフを目指しています! 正しい家計管理をして年間250万円の貯金、資産運用(iDeCo、インデックス投資、米国個別株)で充実した生活を送ることが目標です。


【この記事をシェアする】

【Twitterでフォローする】


-救急用品ケース

Copyright© シンプルライフ。充実生活。 , 2017 All Rights Reserved.