シンプルライフ。充実生活。

無印良品・100均グッズ・断捨離・片付けで素敵な生活、正しい家計管理で年間250万円の貯金

雑貨・日用品・家電

無印良品の「スマートフォン用充電式電池」は、軽くてコンパクトなので持ち歩くには便利です!

【この記事をシェアする】

投稿日:2014年2月15日 更新日:

DSC_3213

先日、無印良品で「スマートフォン用充電式電池」を購入しました。

妻のスマートフォン「iPhone5」用のモバイルバッテリーとして使用するつもりです。

モバイルバッテリーを充電する

DSC_3232

モバイルバッテリーとして使うためには、当たり前ですが、まずは充電する必要があります。

付属のケーブル「USB-micro USB 約30cm」を接続して充電します。

モバイルバッテリーの端子

DSC_3228

左側が出力端子、右側が入力端子です。

右側の入力端子に、付属のケーブルを接続します。

プラグは付属してないので、パソコンなどのUSBポートに差し込む必要があります。

パソコンのUSBポートを利用する場合は、パソコンの電源を入れないとダメですよね。

DSC_3037

我が家には無印良品で購入した「USBポート付電源タップ」があるので、パソコンを起動しなくても充電できるので便利ですよ。

無印良品でUSBポート付電源タップを購入し、リビングをちょっとスッキリ!

モバイルバッテリーを使用する

DSC_3233

充電中は、充電表示LEDはこのような状態に赤色に点灯しています。

充電が完了すると緑色の点灯に変わります。

DSC_3274

残量確認ボタンを押すと、バッテリーの残量がこのように確認できます。

「iPhone5」を充電するときは、出力端子に「iPhone5」の付属ケーブルを接続します。

DSC_3284

充電を開始するときは、ケーブルを接続するだけで、ボタンを押したりする必要はありません。

ちなみに、わたし用のモバイルバッテリー、三洋電機の「USBポート付ポータブル充電器 KBC-L2B」でスマートフォンを充電するときには、ボタンを押す必要があります。

「iPhone5」の付属ケーブルは長いので、モバイルバッテリーはカバンに入れて充電しながら操作することができます。

まとめ

モバイルバッテリーを持って出かければ、出先でスマートフォンのバッテリーがなくなる心配はなくなりますよね。

今回、購入した無印良品のモバイルバッテリーは、軽くてコンパクトなので、持ち歩くには便利だと思います。

スマートフォン用充電式電池・2800mAh 型番:MB28‐MJの仕様

DSC_3221

スマートフォン用充電式電池・2800mAh 型番:MB28‐MJ

価格:2,480円(税込)

外寸:幅51.1mm×奥行11.1mm×高さ99mm

重さ:95g

入力電圧/電流:DC5V/最大1A

出力電圧/電流:DC5V/最大1A

充電時間:約4時間

付属ケーブル:USB-micro USB 約30cm

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

【この記事をシェアする】

【Twitterでフォローする】

おすすめ記事(一部広告を含む)

スポンサーリンク

-雑貨・日用品・家電
-

Copyright© シンプルライフ。充実生活。 , 2017 AllRights Reserved.