シンプルライフ。充実生活。

無印良品の収納グッズで素敵な生活、断捨離・片づけ、正しい家計管理で年間250万円の貯金

雑貨・日用品・家電

無印良品の「スマートフォン用充電式電池」を購入した理由、容量よりも大きさ・軽さで選びました!

【この記事をシェアする】

投稿日:2014年2月14日 更新日:

2014-01-25 11.58.51

先日、「第65回さっぽろ雪まつり」を見に行った後、大通り周辺にある「無印良品」で買い物をしてきました。

「スマートフォン用充電式電池」を購入

そのときに、購入したのが「スマートフォン用充電式電池」です。

DSC_3213

妻のスマートフォン「iPhone5」用のモバイルバッテリーとして使用します。

3月に東京へ旅行する予定で、そのときにスマートフォンのバッテリーがなくなったら困るので。

わたしも「iPhone5」を使ってますが、すでにモバイルバッテリーは持っています。

3年ほど前に購入した三洋電機の「USBポート付ポータブル充電器 KBC-L2B」です。

三洋電機と無印良品のモバイルバッテリーを比較する

DSC_3222

右側が三洋電機のモバイルバッテリー、左側が無印良品のモバイルバッテリーです。

三洋電機の「USBポート付ポータブル充電器 KBC-L2B」は、大容量で小型なので、わたしはとても気に入っていました。

ちなみに、わたしが使っているモバイルバッテリーは、三洋電機がパナソニックの完全子会社になったので、パナソニックから現在は販売されています。

パナソニックのモバイルバッテリーを妻にすすめましたが、ちょっと重いとのこと。

本体の重さは、約130gです。

それで、もうちょっと軽い別のモバイルバッテリーを探すために無印良品へ行ってきました。

ネットで検索してみると、無印良品のモバイルバッテリーはそこそこ評判がよさそうなので。

無印良品に行くと、小型で軽量のモバイルバッテリーは2つありました。

無印良品のモバイルバッテリーを比較する

2014-02-08 13.04.30

左側が「スマートフォン用充電式電池・2500mAh・角型 型番:DE‐RHD001AA」、右側が「スマートフォン用充電式電池・2800mAh 型番:MB28‐MJ」です。

どちらも、パナソニックのモバイルバッテリーに比べると軽いです。

容量が少ないですから、当たり前かもしれませんがね。

妻の要望は、大容量ではなくて、軽くて、コンパクトなモバイルバッテリーです。

重さは、「スマートフォン用充電式電池・2500mAh・角型 型番:DE‐RHD001AA」が約85g、「スマートフォン用充電式電池・2800mAh 型番:MB28‐MJ」が約95gです。

10gしか違いませんが、手に取ったときに感覚はやっぱり違いますね。

大きさは「スマートフォン用充電式電池・2500mAh・角型 型番:DE‐RHD001AA」の方が小さいですが、薄さはが「スマートフォン用充電式電池・2800mAh 型番:MB28‐MJ」の方が断然薄いです。

どちらにするか、妻に選んでもらいました。

薄い方がバッグに入れたときに邪魔にならないだろうということで、「スマートフォン用充電式電池・2800mAh 型番:MB28‐MJ」を購入することにしました。

スマートフォン用充電式電池・2800mAh 型番:MB28‐MJの仕様

DSC_3221

スマートフォン用充電式電池・2800mAh 型番:MB28‐MJ

価格:2,480円(税込)

外寸:幅51.1mm×奥行11.1mm×高さ99mm

重さ:95g

入力電圧/電流:DC5V/最大1A

出力電圧/電流:DC5V/最大1A

充電時間:約4時間

付属ケーブル:USB-micro USB 約30cm

まとめ

モバイルバッテリーは容量があった方がいいですが、使い方次第ではそんなに容量が必要もないかもしれません。

妻のモバイルバッテリーは旅行先でちょっと充電するぐらいの使い方だと思うので。

そうなると、容量よりも、大きさ、軽さがモバイルバッテリーを選び基準になりますよね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

【この記事をシェアする】

【Twitterでフォローする】

おすすめ記事(一部広告を含む)

スポンサーリンク

-雑貨・日用品・家電
-

Copyright© シンプルライフ。充実生活。 , 2017 AllRights Reserved.