シンプルライフ。充実生活。

無印良品・100均グッズ・断捨離・片付けで素敵な生活、正しい家計管理を実践して年間250万円の貯金

雑貨・日用品・家電

無印良品の小型石鹸ケースにCFカードを収納、ピッタリです!

投稿日:

無印良品の「ポリプロピレン ケース・引出式・深型」に収納しているデジタル小物

廊下収納にある無理良品の収納ケースに入れている物をちょっとずつ整理しています。

先日は、コンパクトデジタルカメラなので使うSDカードを無印良品の「ポリプロピレン救急絆・綿棒ケース」に収納して、整理しました。

今回は、デジタル一眼レフカメラなどで使うコンパクトフラッシュカード(以下、CFカードという)の整理をします。

CFカードの収納場所

百均のケース

CFカードは、無印良品の収納ケースの中にある百均ケースの中にテキトーに入れていました。

以前は、デジタル一眼レフカメラを持っていたので、その時の記憶媒体としてCFカードを使っていました。

しかし、デジタル一眼レフカメラは、もう我が家にはありません。

デジタル一眼レフカメラを使う機会が、かなり減ったので、思い切って断捨離しました。

使う機会が減った理由は、デジタル一眼レフカメラが、大きくて重くて、持ち運びに不便だったからです。

もちろん、捨てたのではなくカメラ屋さんに買い取ってもらいましたよ。

コンパクトフラッシュカード

CFカードは、3枚あります。

デジタル一眼レフカメラを買い取ってもらう時、一緒にCFカードも買い取ってもらおうと思ったいたのですが、記憶媒体は個人情報の絡みで買い取ってもらえませんでした。

それで、パソコンのデータ保管にはカードリーダーを介せば使えるので、主に写真のデータを保管しています。

無印良品の「ポリプロピレン小型石鹸ケース」

無印良品のポリプロピレン小型石鹸ケース

このCFカードを収納するために無印良品で「ポリプロピレン小型石鹸ケース」を買ってきました。

価格は、126円(税込)です。

大きさは、約64mm × 52mm ×厚さ20mmです。

商品説明には次のように書かれています。

携帯用石鹸や小物の収納に適しています。

無印良品のポリプロピレン小型石鹸ケースにCFカードを収納

ポリプロピレン小型石鹸ケースにCFカードを入れました。

残念ながら、ちょっとケースが大きいです。

SDカードをポリプロピレン救急絆・綿棒ケースに入れた時みたいに、ピッタリとはいきませんでした。

3枚のCFカードを収納しました。

パソコンのデータ保存用なので、外に持ち出すことは、ないのでまとめて収納しても問題ありません。

無印良品のポリプロピレン小型石鹸ケースにCFカードを収納

ポリプロピレン小型石鹸ケースは半透明なので、ケースを閉じても中に何が入っているのかがわかります。

やっぱり中に何が入っているのか、わかるのはいいです。

一枚ずつ個別にCFカードをケースに入れていた時よりもコンパクトに収納できました。

まとめ

SDカードは「ポリプロピレン救急絆・綿棒ケース」に、SFカードは「ポリプロピレン救急絆・綿棒ケース」にそれぞれ収納

SDカードは「ポリプロピレン救急絆・綿棒ケース」に、SFカードは「ポリプロピレン救急絆・綿棒ケース」にそれぞれ収納しました。

どちらも、専用のケースではありませんが、ピッタリと収まりました。

百均のケースにテキトーに入れていた時よりも、かさばらなくなり、コンパクトに収納できました。

廊下収納がスッキリ

そのおかげで、これらを収納している廊下収納の引き出しのスペースにも余裕が生まれました。

収納スペースはびっしり詰まっているよりも、スペースに余裕がある方が絶対に使い勝手がいいです。

目指せシンプルライフです!

スポンサーリンク

おすすめ記事&スポンサーリンク


【この記事をシェアする】

【Twitterでフォローする】


  • この記事を書いた人
ツテ

ツテ

断捨離、片付け、無印良品と100均グッズでシンプルライフを目指しています! 正しい家計管理をして年間250万円の貯金、資産運用(iDeCo、インデックス投資、米国個別株)で充実した生活を送ることが目標です。


-雑貨・日用品・家電

Copyright© シンプルライフ。充実生活。 , 2017 All Rights Reserved.