シンプルライフ。充実生活。

無印良品・100均グッズ・断捨離・片付けで素敵な生活、正しい家計管理で年間250万円の貯金

雑貨・日用品・家電

無印良品のサーキュレーターを使うと洗濯物が早く乾きます!

【この記事をシェアする】

投稿日:

和室に洗濯物を干す

こんばんは、プラムです。

我が家は洗濯物を、和室に干しています。

ベランダがあるけど、夫が花粉症や色んなアレルギーを持っているし、高速道路からのホコリも気になるし、冬は氷点下なので洗濯物が凍るし、で、和室に洗濯物を干して、除湿機を付けています。

でも、朝に干しても、夜になっても乾いてないことも多いです。

和室は外に面してないし、ちょうど部屋の真ん中になるので、風通しが悪いのもあると思います。

洗濯物を素早く乾かすために

和室に置いている無印良品のサーキュレーター

なので、最近は、洗濯物を干してから、無印良品のサーキュレーターを使うようにしています。

サーキュレーターだけでなく、もちろん、これまで通り、除湿機も一緒にです。

サーキュレーターで洗濯物に直接、風を当てるのではなくて、ちょっと上向きにして、和室の空気を循環させるようにしています。

サーキュレーターを回して空気を循環させると、夕方には、洗濯物が乾くようになりました。

そうすると、乾いた洗濯物も畳めるので、片付けることができます。

サーキュレーターを使う前は、夜になっても洗濯物が乾かないことがあったので、朝まで洗濯物が干しっぱなしのことも。

干しっぱなしだと、和室がゴチャゴチャしてしまうので、できれば、はやく洗濯物は片付けたいです。

あと、和室を洗濯物干しだけに使うのは、もったいないような気もします。

リビングのすぐ横にありますしね。

夫の書斎から、本棚を断捨離してスペースが空いたので、無印良品の物干しを買って、書斎に干すのもいいかな?って思ってます。

書斎って言っても、本棚もパソコンも無くしたから、夫が着替えをするだけの部屋になってるからね。

昔は、夫は、書斎で勉強してたことも、あった気がするけど、今は、そんなこともないし。

そうしたら、和室もすっきりして、ミニマリストに近づくかも!

無印良品のサーキュレーター

無印良品のサーキュレーター

サーキュレーター(低騒音ファン・大風量タイプ)・ホワイト 型番:AT‐CF26R‐W

価格:5,900円(税込)→10%OFFの無印良品週間に買うと→5,310円 

外寸:幅33.1cm × 奥行25.8cm × 高さ37.6cm
重さ:4.0kg

商品説明には次のように書かれています。

大風量タイプながら動作音が静かなサーキュレーターです。グリルが取り外せるため、羽根のお手入れが簡単です。

気になる、サーキュレーターと扇風機の違いは、こちらをご覧ください。

まとめ

寝室に置いている無印良品のサーキュレーター

夏場は、寝室で寝る時に、静かに空気を循環して、ぐっすり寝れるように活躍していた無印良品のサーキュレーター。

もう、涼しいと言うより、夜になると寒いので、寝る時にサーキュレーターを回す必要がありません。

涼しくなると活躍の場をなくして、いつもなら収納場所に仕舞われていたサーキュレーター。

でも、今年は違います。

これからも、洗濯物を早く乾かすために、サーキュレーターはずっと活躍するでしょう。

あと、リビングでガス暖房を使っているときも、サーキュレーターでリビングの空気を循環させたら暖かくなるのかな?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

【この記事をシェアする】

【Twitterでフォローする】

おすすめ記事(一部広告を含む)

スポンサーリンク

-雑貨・日用品・家電

Copyright© シンプルライフ。充実生活。 , 2017 AllRights Reserved.