シンプルライフ。充実生活。

無印良品・100均グッズ・断捨離・片付けで素敵な生活、正しい家計管理を実践して年間250万円の貯金

雑貨・日用品・家電

文房具を断捨離して無印良品のデスク内整理トレーで便利に片付けた

【この記事をシェアする】

投稿日:

断捨離する前の文房具

こんにちは、プラムです。

かつて、我が家には文房具が、上の写真のようにたくさんありました。

ペンなどのインクが切れた時も、夫に、「新しいペンちょうだい」って言うと、どこからかペンを持ってきてくれました。

そんな大量にあった筆記用具も、ずっと前に断捨離して、必要な物だけにしました。

でも、時間が経つと、やっぱり物は増えてしまいます。

と、言うことで筆記用具の断捨離を久しぶりにすることにしました。

筆記用具の断捨離

文房具

リビングに置いている無印良品のテレビ台「木製AVラック」の引き出しに、筆記用具は収納しています。

テレビ台の中は、この前に断捨離したけど、筆記用具は手付かずでした。

我が家の文房具

テレビ台の引き出しに入っている文房具を、全部出してみました。

あと、書斎に置いている文房具も一緒に断捨離をすることに。

筆記用具を一つずつ手にとって、ときめくものと、ときめかないものに分けました。

さすがに、一度断捨離しているので、ときめかない筆記用具は、そんなにありません。

でも、赤い油性マジックは使わないし、シャープペンは2個あるので、1個は断捨離することにしました。

無印良品の「ポリプロピレンデスク内整理トレー3」で筆記用具を整理

無印良品の「ポリプロピレンデスク内整理トレー3」

筆記用具の数がちょっと減ったので、収納グッズをお菓子の空き缶からもっと使いやすい物に変えることにしました。

もちろん選んだ収納グッズは、無印良品の物です。

書斎でも使っている無印良品の「ポリプロピレン デスク内整理トレー3」です。

大きさは約67mmx200mmx40mmで、価格は180円(税込)です。

無印良品の「ポリプロピレン デスク内整理トレー3」に筆記用具を入れる

仕切り付きトレーなので、シャチハタ印鑑と消しゴムをペン類と分けて入れました。

この仕切りが、あるのが便利ですよね。

今まで使っていたお菓子の空き缶は仕切りがなかったので、中に入っているシャチハタ印鑑を取り出すとき、なかなか見つからないこともありました。

荷物や書留が届いて、急いでいる時に見つからないと、焦ってしまいますよね。

無印良品のデスク内整理トレーからシャチハタ印鑑をサッと取り出す

仕切りがあるデスク内整理トレーに変えたので、シャチハタ印鑑をサッと取り出すことができます。

筆記用具は、無印良品の「ポリプロピレン デスク内整理トレー」でキレイに、さらに便利に整理できました。

ノートなどの文房具も断捨離

ノートなどの文房具

どうせなので、廊下収納の引き台に収納している、ノートや封筒類も断捨離することにしました。

引き出しごと持ってきました。

断捨離する前のノートなどの文房具

いつものことだけど、収納場所から出してみると思っているよりも、たくさんの物が入っています。

英語のノート

ノートも、使ってない新品と思いきや、最初の数ページだけ、英語の勉強をしている形跡が。

いつ、勉強したんだろう?って思いだしたけど、多分5~6年前だと思われます。

ラジオ英会話だったかな?

もう、英語は勉強しないけど、とりあえず、これは取っておきます

便箋や封筒も、レターセットとして揃っていないものは、使わないので断捨離。

車のディーラーでもらったメモ用紙も、使わないので、断捨離しました。

使わないものは、タダでも貰わないようにしないと。

まとめ

筆記用具は、断捨離して本数を減らして、無印良品の「ポリプロピレン デスク内整理トレー」でキレイに、さらに便利に整理することができました。

文房具なんて、買っていないから、増えるわけがないと思いきや、いつの間にか、増えていきます。

やっぱり定期的に断捨離が必要ですね。

これからも、定期的に断捨離をして、物を減らしていきたいと思います。

目指せ、シンプルライフです!

スポンサーリンク

【この記事をシェアする】

【Twitterでフォローする】


おすすめ記事&スポンサーリンク

-雑貨・日用品・家電

Copyright© シンプルライフ。充実生活。 , 2017 All Rights Reserved.