シンプルライフ。充実生活。

無印良品・100均グッズ・断捨離・片付けで素敵な生活、正しい家計管理を実践して年間250万円の貯蓄目標

サーキュレーター

無印良品の「サーキュレーター」を使い始めて一週間。涼しくて快適です!

投稿日:2015年8月1日 更新日:

無印良品の「サーキュレーター(低騒音ファン・大風量タイプ)」

無印良品の「サーキュレーター(低騒音ファン・大風量タイプ)」を使い始めてから、ちょうど一週間が経ちました。

サーキュレーターを購入した理由は、クーラーのない寝室を涼しくするためです。

今年の夏は、住んでいるマンションで大規模修繕をしていて、寝ているときに窓が開けられないので、蒸し暑くて・・・。

ホント、寝苦しかったです。

<関連記事>蒸し暑いので無印良品の「サーキュレーター」を購入!

無印良品の「サーキュレーター」を使い始めて

無印良品の「サーキュレーター」を寝室で使用

無印良品で「サーキュレーター」を購入してからは、毎晩、サーキュレーターを運転しています。

風量は三段階に調整できますが、風量は1の「弱風運転」にしています。

仕様書では、風量1は、風量6.5m3/min、騒音18.0dBです。

18.0dBとは、木の葉のふれあう程度の音なので、ほとんど騒音がないに等しいですね。

ホント、サーキュレーターの運転音は聞こえないぐらい、静かです。

風向きは五段階に調整できますが、体に直接、風が当たらないように、ちょっと上向きにしています。

サーキュレーターからの風が上の方から、優しく体に当たって、涼しさを感じます。

さらに、寝室内の空気が循環しているのか、蒸し暑さも減って、快適になりました。

蒸し暑さからの寝苦しさはなくなり、快適な睡眠が取れてます^^

あと、無印良品の「サーキュレーター」には、タイマーと首振り機能がありません。

正直、購入したときには、タイマーと首振り機能がないので、ちょっと困るかな?と思いました。

でも、使ってみると、我が家の場合はどちらの機能も必要ないですね。

夜寝ているときには、ずっとサーキュレーターを運転しているので、タイマーは全く必要ありません。

首振り機能も、風向きを変える必要がないので、必要ないですね。

結局、実際に使ってみると、どちらの機能も必要なかったです^^

だから、無印良品の「サーキュレーター」には、タイマーと首振り機能がないのでしょうね。

まとめ

風を直接、体に当てないのに、涼しくなるかな?とちょっと心配していましたが、そんな心配は杞憂でした。

サーキュレーターは、部屋の空気を循環させて、さらに間接的に風が当たるので、扇風機とは違う涼しさを感じます。

寝るときには、扇風機よりもサーキュレーターの方が、わたしはいいですね^^

サーキュレーターは、我が家には、なくてはならないものになりました。

スポンサーリンク

おすすめ記事&スポンサーリンク


  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ツテ

ツテ

断捨離、片付け、無印良品と100均グッズでシンプルライフを目指しています!
正しい家計管理をして年間250万円の貯金、資産運用(iDeCo、インデックス投資)で充実した生活を送ることが目標です。


【この記事をシェアする】

【Twitterでフォローする】


-サーキュレーター
-

Copyright© シンプルライフ。充実生活。 , 2017 All Rights Reserved.