シンプルライフ。充実生活。

無印良品・100均グッズ・断捨離・片付けで素敵な生活、正しい家計管理を実践して年間250万円の貯金

ベッド

無印良品の「脚付マットレスベッド」の購入レポートまとめ

投稿日:2013年8月31日 更新日:

無印良品の「脚付マットレスベッド」

無印良品の「脚付マットレスベッド」を購入してから約2ヶ月が経ちました。

「脚付マットレス」には、寝心地と耐久性を追求した「ボンネルコイルタイプ」と、安定感のある寝心地の「ポケットコイルタイプ」の2種類がありますが、私たちが選んだのは「ポケットコイルタイプ」です。

サイズ:幅98×奥行198×高さ38cm(脚12cm含む)
価格:28,000円(税込)

関連記事無印良品の脚付マットレスベッド「ポケットコイルタイプ」を購入

関連記事無印良品のベッドを購入した際に一緒に購入したグッズ

「脚付マットレスベッド」の寝心地は?

無印良品の脚付マットレスベッド

寝心地も良く、快適に寝ることができるので、とても満足しています。

購入した当初は、ベッドがちょっと固いかな?とも思ったのですが、今ではちょうど良い固さです。

朝、起きたら背中が痛くなったり、腰が痛くなったりなどのことは、全くないです。

それと、寝心地とは直接関係ないと思いますが、ベッドの脚の高さを26cmから12cmにしたことが、私にとって良かったです。

脚が26cmの時は、ベッドに腰掛けたり、横になるときにちょっと高いなと思っていました。

腰掛けても何となく落ち着かないし、ベッドに横になると言うよりも上がるって感じで、サッと横になれませんでした。

それにベッドが高くて、落ちたら痛そう、という思いもありました。

私は寝相が悪くて、何回もベッドから落ちているので・・・・

それで、落ちないように寝相良く寝ないとダメだという、ちょっとしたストレスを感じていました。

ベッドを購入してから2週間後に、脚の高さを12cmにしてからは、そんなことは全くなくなりました。

ベッドに腰掛けてもちょうどいい高さですし、横になるときもサッと横になれます。

ベッドが低くなったので、落ちても大丈夫だと思うと、安心して眠ることができました。

ベッドを購入するときには、脚の高さなんて、たいして気にもしてなかったですが、私には大きな影響になっていました。

ちなみに、脚の高さは、12cm、20cm、26cmから選べます。

購入するときに、脚の高さはもっと考えて選べばよかったと、後悔です。

無印良品の「脚付マットレスベッド」は脚の高さが簡単に変えることができて、ホントよかったです。

ただし、新たに脚だけ、購入しなけければなりませんけどね。

それと、購入する時にはヘッドボードがあった方がいいなか?と思っていたのですが、なくても全く困りませんね。

睡眠には全く影響がなく、ヘッドボードがなくても快適に眠ることができます。

関連記事無印良品の脚付マットレスベッド、脚の高さを変更することに

関連記事無印良品の脚付マットレスベッド、脚を床下12cmタイプに変更

2013-06-22 15.06.54

最後に、ベッドのしたがルンバで掃除できるのは、やっぱり良いですね。

寝室がホコリっぽくならないので、鼻がムズムズしなくていいです。

スポンサーリンク

おすすめ記事&スポンサーリンク


【この記事をシェアする】

【Twitterでフォローする】


  • この記事を書いた人
ツテ

ツテ

断捨離、片付け、無印良品と100均グッズでシンプルライフを目指しています! 正しい家計管理をして年間250万円の貯金、資産運用(iDeCo、インデックス投資、米国個別株)で充実した生活を送ることが目標です。


-ベッド
-

Copyright© シンプルライフ。充実生活。 , 2017 All Rights Reserved.