シンプルライフ。充実生活。

無印良品の収納グッズで素敵な生活、断捨離・片づけ、正しい家計管理で年間250万円の貯金

家計簿

銀行口座と証券口座をスッキリ整理したら、家計管理が楽チンに!

【この記事をシェアする】

投稿日:2014年3月18日 更新日:

銀行の通帳

こんまりさんこと近藤麻理恵さん著「人生がときめく片づけの魔法」の影響を受けてスタートした、我が家の片づけはほぼ終わりました。

家の中のモノが減ったことで、ブログのタイトルでも「シンプルライフ」にちょっと近づいたかな?と思っています。

モノが少ない生活に慣れると、ホント快適ですよ^^

今度は家計管理をシンプルにするために、銀行口座と証券口座の整理に取り組んでいます。

「人生がときめく片づけの魔法」を実践(銀行口座の片づけ祭り)

こんまりさんこと近藤麻理恵さんの書籍「人生がときめく片づけの魔法」を読んで、我が家の片づけ祭りはスタートしました。 片づけ祭りを、衣類→本類→書類→小物類→思い出品、と本に書かれている基本の順番通りに ...

続きを見る

「人生がときめく片づけの魔法」を実践(証券口座の片づけ祭り)

今日も昨日(12月12日)に引き続き、お金の管理をできるだけシンプルためにはどうすればいいのか考えてみました。 関連エントリ 「人生がときめく片づけの魔法」を実践(銀行口座の片づけ祭り) わたしは、こ ...

続きを見る

a0001_014261_m

使っていない銀行口座と証券口座を解約することで、月末日にエクセルに入力する口座残高の確認作業を楽チンにするためです。

柏本湊さん著の「男の本格節約術―5年で1000万円貯める52のノウハウ」を読んだことで、金融資産残高をエクセルで月次管理することを始めました。

通帳やインターネットバンキングなどで簡単に確認ができるとは言え、口座数が少ない方が絶対にエクセルへの入力作業は手っ取り早いですからね。

金融口座をインターネット若しくは電話で解約

a0002_002252_m

使っていない銀行口座と証券口座で、インターネット若しくは電話で解約できる口座については先週3月11日までに解約しました。

その結果、口座数は次のようになりました。

銀行口座:8つから1つ減って7つ

・三井住友銀行:給与振込口座

・北海道銀行:引き落とし口座

・北海道労働金庫:一般財形貯蓄用口座

住信SBIネット銀行:SBIハイブリッド預金は金利がいいので貯金用口座

・ゆうちょ銀行:特に役割はありません

・北洋銀行(妻):給与振込口座

・ゆうちょ銀行(妻):その他振込口座

使っていないゆうちょ銀行も解約をしたかったですが、平日にゆうちょ銀行へ行かなければならないので、そのままになっています。

証券口座:7つから5つ減って2つ

・SBI証券:メインの証券口座で、McDonald’s Corp. (MCD)、Procter & Gamble Co. (PG)、The Coca-Cola Company (KO)、Philip Morris Intl(PM)、BP ADR(BP)、Unilever ADR(UL)、General Mills(GIS)、三菱UFJフィナンシャル・グループ (8306)を保有

・琉球銀行:個人型確定拠出年金の口座で、野村DC外国株式インデックスファンドを保有

証券口座は、目論見通りの二つになりました。

銀行口座
銀行口座と証券口座を断捨離!「人生がときめく片づけの魔法」を実践

こんまりさんこと近藤麻理恵さん著の「人生がときめく片づけの魔法」を読んで、我が家の片づけはスタートしました。 片づけ祭りを実践して、ときめくモノだけを残して、不要なモノを処分しいくことで、家の中はモノ ...

続きを見る

ゆうちょ銀行を解約

a1180_012444_m

先日、平日に時間が取れたので、ゆうちょ銀行に行って解約をしてきました。

通帳、印鑑、キャッシュカードを持っていきました。

窓口で解約の旨を伝えると、用紙を渡されて、氏名、住所を記入し、印鑑を捺印するように言われました。

通帳、キャッシュカード、用紙を渡してから、しばらく待ちました。

窓口に呼ばれると、口座に残っていたわずかな残高を渡されて、口座の解約となりました。

通帳を返されましたが持って帰ってもしょうがないので、郵便局で処分してくれるように頼みました。

まとめ

これで銀行口座は、7つから1つ減って、6つになりました。

証券口座は、2つのままです。

銀行口座と証券口座の整理前に合計15つあった口座が、合計8つになりました。

半分近くになりました。

これで、確実に家計管理が楽チンになったはずです。

さらに欲を言えば、銀行口座も夫婦二人で合わせて4つぐらいにしたいです。

減らせるとしたら、一般財形貯蓄口座としている北海道労働金庫かな?

財形年金と財形住宅ではなく、一般財形なので税金面での優遇措置はありません。

だから、給与天引き以外のメリットが感じられないのも事実です。

それだったら、住信SBIネット銀行に預けた方がいいかもと考えています。

一般財形については、どうするか、じっくりと考えたいです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

【この記事をシェアする】

【Twitterでフォローする】

おすすめ記事(一部広告を含む)

スポンサーリンク

-家計簿
-

Copyright© シンプルライフ。充実生活。 , 2017 AllRights Reserved.