シンプルライフ。充実生活。

無印良品・100均グッズ・断捨離・片付けで素敵な生活、正しい家計管理を実践して年間250万円の貯蓄目標

和室

プリンターの置き場所を廊下収納から和室の押入れの中に移動した

投稿日:2013年10月17日 更新日:

2013-07-30 19.52.46

プリンターの置き場所を再び移動しました。

元々は私の部屋の机の上に置いていました。

プリンターが机の大部分を専有していたので邪魔でしたし、見た目もイマイチで、この状態を見てときめくことはなかったです。

プリンターの置き場所を廊下収納に移動

これを解消するために、プリンターを廊下収納の中に移動しました。

2013-07-30 20.11.41

プリンターを移動させた後の机の上は、とてもスッキリきれいに片づきました。

このときは、プリンターの使用頻度がとても少なくて、使い勝手の悪い廊下収納の中でも大丈夫でした。

しかし、Amazonマーケットプレイスに本を出品するようになってから状況が大きく変わりました。

出品した本に注文が入るとプリンターで納品書と発送ラベルを印刷しなければならないのです。

そんなに本は売れないだろうと思っていたら、予想以上に本がが売れてプリンターの使用頻度が多くなりました。

20131016 014

昨晩にも注文が入り、このようにプリンターで納品書と発送ラベルを印刷して、発送準備をしました。

廊下収納にプリンターを置くことの問題点

20131016 005

使用頻度が多くなってくると、やはり使い勝手の悪さが気になってきます。

コンセントが物入れの反対側の壁にあるので、コードが廊下を横切ります。

プリンターを使う時だけ、コンセントに指していますが、使用頻度が多くなってくると、そのうち足でコードを引っ掛けそうです。

20131016 008

プリンターを使うときには、廊下収納の扉を全開にしなければならないのですが、そうすると和室の入口を半分塞いでしまします。

これも、そのうち和室に出入りするときにぶつかりそうです。

これらを解消するために、プリンターを和室の押入れの中に移動させました。

プリンターの置き場所を和室の押入れに移動

20131016 020

コンセントも押入れにすぐ近くにあるので、コードを無用に伸ばす必要がありません。

また、スペースも物入れに比べると広々としているので、何となく使いやすいです^^

押入れの中にはモノがそんなに入っていたので、プリンターの移動はあっという間に終わりました。

モノが少ないと、このような移動が簡単にできるので、やっぱりいいですね。

押入れにモノが一杯に詰まっていたら、こんなに簡単に移動することはできなっかったはずです。

プリンターを移動させたので、物入れの中に新たな空間が生まれました。

この空間も有効活用して、家に中を使いやすく、ときめく空間にしたいです。

スポンサーリンク

おすすめ記事&スポンサーリンク


  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ツテ

ツテ

断捨離、片付け、無印良品と100均グッズでシンプルライフを目指しています!
正しい家計管理をして年間250万円の貯金、資産運用(iDeCo、インデックス投資)で充実した生活を送ることが目標です。


【この記事をシェアする】

【Twitterでフォローする】


-和室
-

Copyright© シンプルライフ。充実生活。 , 2017 All Rights Reserved.