シンプルライフ。充実生活。

無印良品・100均グッズ・断捨離・片付けで素敵な生活、正しい家計管理を実践して年間250万円の貯蓄目標

リビング・ダイニング

リビングにある無印良品の「コの字の家具」を元の位置に戻した!

投稿日:2015年8月3日 更新日:

先日、リビングの空間を広くするために、リビングに置いている無印良品の「コの字の家具」を移動させました。

2015-07-18 16.28.47_049

関連エントリ
無印良品の「コの字の家具」を移動させてリビングをスッキリ片づけた!

リビングの空間は広くなったが・・・

2015-07-18 16.29.47_047

無印良品の「コの字の家具」は、元々はテレビ台の右側に置いていました。

「コの字の家具」をテレビ台の左側に移動させて、右側に何にもない空間を作りました。

見た目的には、かなりスッキリして、自分的にはかなり満足していました。

しかし、使い勝手は少々悪くなってしまいました・・・。

2015-08-03 06.30.30_068

一つ目は、スマートフォンが充電器に差しにくいことです。

充電器を無印良品の「壁に付けられる家具」の上に置きました。

「壁に付けられる家具」は幅が狭いので、スマートフォンをなかなか上手に差せないんですよね。

スマートフォンを充電器に差しても、充電できる接点からずれていることもしばしば。

毎晩のことなので、少々ストレスに・・・。

2015-08-03 06.29.58_066

二つ目は、ティシュペーパーの置き場所が変わったことです。

ずっと、ティッシュペーパーは「壁に付けられる家具」の上に置いていました。

それが、今回の移動でティッシュペーパーは、テレビ台の左側に移動した「コの字の家具」に置きました。

習慣で、ティッシュペーパーを取るときについつい、元の場所に行ってしまいます。

それと、新しい置き場所が悪いのか、ティッシュペーパーが所定の場所ではなく、テーブルの上に置きっぱなしになることも。

2015-07-18 16.29.47_047

三つ目は、使い勝手ではありまりませんが、テレビ台の左側がごちゃごちゃして見えることです。

ソファとテレビ台に囲まれたデッドスペースですが、テレビを見ているときにちょうど視界に入るんですよね。

一度気になると、ずっと気になってしまいます。

「コの字の家具」を元の位置に戻す

2015-08-03 21.22.37_071

「コの字の家具」を元の位置、テレビ台の右側に戻しました。

残念ながら、テレビ台の右側のスッキリ感はなくなってしまいました。

ごちゃごちゃしている訳ではないので、問題ないですよね。

2015-08-03 21.22.22_070

「コの字の家具」の上にノートパソコンとスマートフォンの充電器を置きました。

これで、ストレスなくスマートフォンを充電できるでしょう。

「壁に付けられる家具」の上には、ティッシュペーパーとカギなどを置きました。

元の場所にティッシュペーパーが戻ったので、使い勝手は元に戻るでしょう。

まとめ

良かれと思った、「コの字の家具」の移動でしたが、結果は裏目に出ました。

失敗したときは、元に戻せばいいだけです。

いろいろと試行錯誤をしながら、スッキリ片づいたリビングになっていくのでしょう。

何もしなければ、何も変わらないですからね。

スポンサーリンク

おすすめ記事&スポンサーリンク


  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ツテ

ツテ

断捨離、片付け、無印良品と100均グッズでシンプルライフを目指しています!
正しい家計管理をして年間250万円の貯金、資産運用(iDeCo、インデックス投資)で充実した生活を送ることが目標です。


【この記事をシェアする】

【Twitterでフォローする】


-リビング・ダイニング
-,

Copyright© シンプルライフ。充実生活。 , 2017 All Rights Reserved.