リビングのパソコンデスクに無印良品「コの字の家具」を利用

無印良品の店舗

昨日、無印良品に買い物へ行ってきました。

そのとき、購入したのは「おなかあったかパジャマ」、「バナナのパウンド」、「コの字の家具 幅70cm ブラウン」の三点です。

「コの字の家具 幅70cm ブラウン」は、リビングの大きなパソコンデスクを処分して、その代わりにコンパクトなノートパソコン置き場として使うために購入してきました。

コの字の家具 幅70cm ブラウン

DSC_2972

コの字の家具・積層合板・タモ材・幅70cm/ブラウン

外寸:幅70cm × 奥行30cm × 高さ35cm
重量:6.4kg
耐荷重:40kg
定価:8,500円(税込)

完成品ではなく、自分で組み立てる必要があります。

必要な工具は「4mm六角レンチ」ですが、製品に付属していますので、自分で用意する必要はありません。

DSC_2964

天板が一枚、側板が二枚、その他に、板を接続するためのL字金具、ボルト、スプリングワッシャー、ワッシャー、六角レンチなどがダンボール箱の中に入っています。

DSC_2966

天板を裏面にしてL字金具を差し込みボルトで仮止めをします。

その次に、L字金具に側板を差し込みボルトで仮止めします。

天板と側板が接続できたら、本体を横にしてすき間が小さくなるようにボルトを六角レンチでしっかりと締めて完成です。

作業時間は、ゆっくりとやって15分弱ぐらいでした。

面倒な作業がなくてよかったです。

「コの字の家具 幅70cm」をリビングに設置

「コの字の家具 幅70cm ブラウン」が完成したので、リビングに今あるパソコンデスクを移動させます。

DSC_2919

パソコンデスクの上には、ノートパソコンの「MacBook air」、Bluetoothスピーカーの「BL ポータブルBluetoothスピーカー FLIP」、妻のスマートフォンの「iPhone5」とその充電器、ティッシュペーパーがあるので、一時避難させます。

キャビネットの中に入っていた文房具は、先日に「ポリプロピレン メイクボックス」を購入して「木製AVラック」に移動済みです。

古いパソコンデスクを移動させた後に、完成した「コの字の家具 幅70cm ブラウン」を置きます。

DSC_2980

ちょうどピッタリとノートパソコンが置ける大きさです。

ピッタリすぎて、壁に付けるとノートパソコンを開いたときに壁にぶつかりそうなので、ちょっと壁から離して置きました。

それと、Bluetoothスピーカーとティッシュペーパーは机の上に置けなかったので、違う場所に置くことにしました。

机の上がちょっと窮屈で使い勝手が悪そうなので、要検討です。

まとめ

リビングのビフォーアフターです。

DSC_2546

リビングのビフォーです。

DSC_2989

リビングのアフターです。

以前のパソコンデスクに比べると新しい「コの字の家具 幅70cm ブラウン」がとってもコンパクトなのがわかります。

モノが小さくなって、リビングがスッキリしました。

「コの字の家具 幅70cm」は、ちょっとした作業スペースとして最適な家具ですね。

タイトルとURLをコピーしました