シンプルライフ。充実生活。

無印良品・100均グッズ・断捨離・片付けで素敵な生活、正しい家計管理で年間250万円の貯金

リビング・ダイニング

2014年、片づけをしてスッキリしたいモノ。リビングのソファです!

【この記事をシェアする】

投稿日:2014年1月4日 更新日:

2013.9.27 003

一昨日、昨日に続き、2014年に片づけをしてスッキリしたいモノの目標を設定しました。

関連エントリ
2014年、片づけをしてスッキリしたいモノ。書斎の本棚です!
2014年、片づけをしてスッキリしたいモノ。台所の食器棚です!

わたしは、2013年にこんまりさんこと近藤麻理恵さんの「人生がときめく片づけの魔法」を読んで、片づけに目覚めました。

それ以来、片づけ祭りをして家の中はかなりスッキリ片づきましたが、まだまだ片づけたいモノはあります。

リビングのソファを片づけたい!

DSC_2814

寒くなってリビングにコタツを出してから全くソファに座らなくなりました。

コタツに入った方が絶対に暖かいですからね。

冬になってからソファに座っているのは、はるちゃんだけです。

DSC_2813

ソファに座ることがないんだったら、リビングからソファを片づけてもいいのではないかと。

元々、リビングにはもう一つ三人掛けのソファがありました。

2013-07-16 22.20.04

2013年7月にさんざん悩んだあげく、三人掛けのソファを処分しました。

関連エントリ
リビングにソファは必要か?
リビングにソファは必要か?(解決編)

2013-07-20 21.10.05

二つあったソファが一つになっただけで、リビングはかなり広くなって、スッキリしました^^

二人掛けソファが一つだけになりましたが、困ることは全くなかったですね。

このときは、ソファがテレビの正面にあったので、ソファに座ってテレビを見ることができました。

それが、冬支度のためコタツとファンコンベクター(ガス温水暖房)を出したことにより、ソファの置く場所を変えました。

DSC_1908_036

このリビングの模様替えにより、ファンコンベクターの暖房効果とリビングの動線はかなり良くなりました。

しかし、ソファがテレビの正面にないので、ソファに座ってテレビが見にくくなりました。

このリビングの配置は冬の間だけにするつもりでしたが、無線LAN環境を改善するため電話台を移動させました。

DSC_2822

電話台を移動させたので、暖かくなってコタツとファンコンベクターを片づけても、ソファをテレビを正面に置くことがもうできません。

一年中、リビングのソファの置き方は現在のままです。

ソファがテレビの正面にない状態なら、テレビを見るときにソファに座ることはないでしょう。

リビングに居るときは、だいたいテレビを見ています。

つまり、これから先、ソファに座ることはほとんどないということです。

それだったら、リビングにソファは必要ない、という結論になりました。

わたしだけの考えなので、妻の意見も聞かなければなりませんがね。

それと、ソファを処分したとして、リビングに座って寛げるモノがないのも、ちょっと困ります。

それなら、無印良品のこの「体にフィットするソファ」がいいかなぁと。

2013-11-09 14.26.34

まとめ

リビングからソファがなくなれば、リビングは劇的にスッキリするはずです。

ソファはかなりのスペースを取っていますからね。

2014年中に、ソファをどうするか、夫婦でしっかり話し合って決めたいです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

【この記事をシェアする】

【Twitterでフォローする】

おすすめ記事(一部広告を含む)

スポンサーリンク

-リビング・ダイニング
-,

Copyright© シンプルライフ。充実生活。 , 2017 AllRights Reserved.