シンプルライフ。充実生活。

無印良品・100均グッズ・断捨離・片付けで素敵な生活、正しい家計管理を実践して年間250万円の貯蓄目標

リビング・ダイニング

リビングにソファは必要か?

投稿日:2013年7月19日 更新日:

リビングにある二人掛けと三人掛けのソファ

ダイニングテーブルに座って朝食を食べている時に、リビングにソファは必要か?とふと思いました。

突然、何でこんなことを思ったのかは謎ですがね。

我が家のリビングには、二人掛けと三人掛けのソファがあります。

ソファを購入した理由

結婚してすぐ、このマンションに住み始めたときに購入したモノです。

ですので、このソファは12年目になります。

購入する時は、「リビングにソファは当然、必要でしょう!」という思いから、当時の私たちにしては高価な買い物をしました。

ソファが必要だと思ったのは、私がソファのあるリビングに憧れてたからです。

これって、必要だと思った理由ではないですね。

ソファに憧れていたのは、私の育った家にソファがなかったからです。

洋間のリビングもなく和室の居間でした。

テレビドラマなどで描かれている家のリビングには必ずソファがありましたからね。

そんなのを見て、ソファっていいなぁと単純に思っていたのだと思います。

購入したソファが届いて、リビングに置いたときには、ちょっとした夢が叶ってうれしかったです。

座り心地もいいし、最高だなぁと。

ソファの使用頻度は?

しかし、生活しているとソファに座る機会が、実はあんまりないことに気づかされました。

ソファに座っているよりも、絨毯の上に座っている方が落ち着くんですよね。

人が来たときには、もちろんソファに座るようにすすめますが、たいていみんな絨毯の上に座ってしまいます。

椅子に座りたい人は、ソファではなくダイニングテーブルの椅子に座ることもありました。

ソファと机の位置関係が微妙なので、みんなソファに座るのを敬遠していたのかもしれません。

さらに寒くなると、リビングにコタツを出すので、ソファに座ることはさらに激減します。

このように座る機会の少ないソファですが、リビングでの存在感は抜群です。

12年も、このような状態が続いていました。

ソファの必要性を考える

それが、「8割捨てればうまくいく! 人生を変えるガラクタ整理法」を読んだのをきっかけに、「リビングにソファは必要か?」とふと思いました。

ネットで、「リビング ソファ 必要」と検索すると、けっこうヒットしますね。 

みんな同じような思いを抱いているのに、驚かされました。

ヒットしたページを見ていくと、「リビングからソファをなくすと、リビングが広くなって良い」との意見が多かったです。

私も、ソファをなくしたらリビングはかなり広くなるだろうなぁと思います。

それと、リビングにソファがあるがために家具の配置が決められてしまう、というのもあります。

ソファがなければ配置に自由度が広がるはずです。

ネット上の意見の中には、「来客が来たときにソファがないと困る」とありました。

この意見にも頷けますが、我が家の場合、ほとんど来客はソファに座ってくれませんでした。

まとめ

以上のことから、我が家の「リビングにソファは必要ない」となります。

しかし、いきなり二人掛けと三人掛けのソファ両方を断捨離するのではなく、座ることが全くない三人掛けのソファを断捨離しようと考えています。

二人掛けのソファは妻が座ることが多いですから。

今も、ふと横を見ると妻が二人掛けソファに座ってくつろいでいます。

リビングから三人掛けのソファだけがなくなったとしても、リビングはかなり広くなるはずです。

時間があるときに、リビングからソファを動かしてみて、実際にどんな感じになるか確かめて、判断したいと思います。

<関連記事>リビングにソファは必要か?と考えた結果、ソファを減らしてリビングが広々スッキリ片付いた!

<関連記事>リビングの模様替え、家具を斜めに配置したら想像以上に広く感じます!

スポンサーリンク

おすすめ記事&スポンサーリンク


  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ツテ

ツテ

断捨離、片付け、無印良品と100均グッズでシンプルライフを目指しています!
正しい家計管理をして年間250万円の貯金、資産運用(iDeCo、インデックス投資)で充実した生活を送ることが目標です。


【この記事をシェアする】

【Twitterでフォローする】


-リビング・ダイニング
-

Copyright© シンプルライフ。充実生活。 , 2017 All Rights Reserved.