リビング・ダイニング

ニトリのソファで冬を暖かく過ごすため、ソファに電気カーペットを敷いた

投稿日:

リビングの置いたニトリのソファとテーブル

リビングからこたつとローソファを無くしました。

こたつは、暖かくて好ききでしたが、足が痛くなり、疲れるようになったので無くすことに。

その代わりに、普通のソファと小さめのテーブルをニトリで購入しました。

《関連記事》リビングにニトリのソファが届いた◎座り心地は抜群!

リビングにこたつが、あったときの冬の過ごし方

リビングのこたつとローソファ

リビングからこたつが無くなって、1番の心配は、寒くならないかです。

これまでは、冬の間、リビングに居るときは、こたつに入って過ごしていました。

こたつだけで寒いときには、さらにガス暖房もつけて、部屋全体を暖かくします。

このようにして、寒い冬を過ごしていました。

リビングから、こたつが無くなった後の冬の過ごし方

リビングにニトリのソファを配置

我が家のメイン暖房だったこたつが、無くなりました。

ガス暖房をメインにしてもいいですが、暖房代がとても高いんですよね。

あと、電気代が安い電気ひざ掛けもあります。

しかし、メイン暖房にするには、ちょっと物足りないです。

《関連記事》電気料金1時間0.49円!冬に暖かく過ごすため電気ひざ掛けを購入

洗えるどこでも電気カーペット

洗えるどこでも電気カーペット

それで、ソファにも敷ける「洗えるどこでも電気カーペット」を購入しました。

本体サイズは、縦80cm×横180cmです。

電気代の1時間当たりの目安は「弱」で約0.7円、「中」で約1.2円、「強」で約1.9円になります。
(1kW/h当り27円としたとき)

電気代が、そんなにかからないのが、うれしいです。

ニトリのソファに洗えるどこでも電気カーペット

さっそく、ニトリのソファに「洗えるどこでも電気カーペット」を敷きました。

ソファよりもちょっと大きいサイズです。

電気をつけなくても、ふかふかしているので、暖かいです。

電気をつけると、腰のあたりまで、暖かくなります。

これは、暖かくて快適です。

まとめ

ニトリのソファに洗えるどこでも電気カーペットとブラケット

ニトリのソファ敷いた「洗えるどこでも電気カーペット」だけでなく、ブランケットをかけると、さらに暖かくなります。

それでも、寒かったら、電気ひざ掛けをつかってもいいですね。

この冬、リビングでは電気カーペットとガス暖房を併用して、暖かく過ごしたいです。

万が一、それでも寒かったら、こたつを復活することにします。

使わなくてなった物は、すぐに断捨離してしましたが、こたつは春が来るまで、捨てずに置くことにします。

スポンサーリンク

PICK UP記事と広告


-リビング・ダイニング

Copyright© シンプルライフ。充実生活。 , 2019 All Rights Reserved.