シンプルライフ。充実生活。

無印良品の収納グッズで素敵な生活、断捨離・片づけ、正しい家計管理で年間200万円の貯金生活!

リビング・ダイニング

リビングのパソコン置き場に困ってましたが断捨離してスッキリ解決!

この記事をシェアする

投稿日:

ソファがなくなりスッキリしたリビング

我が家のリビングにはパソコンが4台もあります。

デスクトップパソコンが1台、ノートパソコンが3台です。

もちろん、4台のパソコンをフル活用している訳ではありません。

普段、夫婦で2台のノートパソコンを使っています。

そのノートパソコンを置いている場所が問題なのです。

リビングのノートパソコンの置き場所

無印良品のコの字の家具の上にノートパソコンを置く

リビングにあるノートパソコンは、無印良品の「コの字の家具」の上に置いています。

2台も置いているので、「コの字の家具」の上は、スペースの余裕がありません。

さらに、じゅうたんの上には、ACアダプター(電源コード)がゴチャゴチャしています。

ACアダプターをきれいにまとめたらいいのかもしれませんが、コードが太く、硬いのできれいにまとめることはできません。

せっかく、物が少ないスッキリとしたリビングのはずだったのに・・・。

冬になって、ノートパソコンをコタツで使うようになってから、ゴチャゴチャした状態になってしまいました。

寒くなる前には、ノートパソコンをダイニングの方に置いていたので。

リビングを再び、スッキリ、片付いた状態に戻すことにしました。

ノートパソコンの使い方

ノートパソコン「Acer Aspire 5742」をコタツで使う

ノートパソコンを使うときには、「コの字の家具」から移動させてコタツで使っています。

上の写真のノートパソコン(Acer Aspire 5742)が、私のメインマシンです。

古いので、常にACアダプターをコンセントに接続する必要があります。

コタツで使っているときにも、じゅうたんの上に電源コードが伸びていて、ゴチャゴチャしていまいます。

リビングをゴチャゴチャさせてまで、このノートパソコンを使っている理由は、性能がそこそこ良いからです。

メモリを増設していますし、HDDからSSDにも換装しているので。

しかし、このノートパソコンは壊れそうなのです。

ファンからは異音がするし、ここ最近は使っているとフリーズして、操作不能になります。

ファンの調子が悪化し、冷却がちゃんとできないからフリーズしてしまうのだと思います。

もう使い始めて6年、ノートパソコンのファンは自分で交換するのは難しいです。

修理に出すぐらいなら、新品を購入した方が安いかもしれません。

ASUS VivoBook E200HA

一方、もう一台のノートパソコンは、今年の夏に購入したばかりです。

こちらは、妻のメインマシン(ASUS VivoBook E200HA)です。

夜中に充電すれば、ACアダプターなしでも数時間は余裕で使うことができます。

さらに、コンパクトで持ち運びも便利です。

ただ、性能はちょっとイマイチです。

でも、普通に使っている分には、困ることは、ほぼないですね。

ノートパソコンの見直し、断捨離

ノートパソコン「Acer Aspire 5742」を断捨離

リビングに、そもそも4台もパソコンがあるのが異常です。

パソコンが原因でリビングがゴチャゴチャしているのだから、その原因を取り除けばいいのです。

古いノートパソコンは、いつ壊れてもおかしくない状態なので、断捨離することにしました。

作業中に、壊れたら最悪ですからね。

メモリとSDDは違うノートパソコンでも使うことができるので、取り外しました。

コタツの上に「ASUS VivoBook E200HA」が2台

その代わりに、サブのノートパソコン(ASUS VivoBook E200HA)を私が使うことにしました。

サブのノートパソコンは、妻が使っていると全く同じものです。

滅多に使わないので、テレビ台に収納していました。

使ってみると、やっぱり性能はイマイチですが、インターネット、ワード、エクセルでしか使わないので十分だと思います。

たまに、遅いなぁと思うこともありますがね。

妻と私が同じ機種を使うことでACアダプターを共用することができます。

テレビ台に「ASUS VivoBook E200HA」を収納

充電するときは「コの字の家具」の上に置き、充電が終了すればテレビ台に収納します。

コンパクトなので、引き出しに収納できるのは便利です。

無印良品の「コの字の家具」の上に「ASUS VivoBook E200HA」

このようにすると、「コの字の家具」の上には1台のノートパソコンしかないので、リビングはゴチャゴチャしません。

さらに、ACアダプターもコンパクトなので目立ちません。

これで、リビングのゴチャゴチャは解決しました。

ノートパソコンの廃棄

札幌市の小型家電リサイクルの回収ボックス

ノートパソコンは、札幌市の小型家電リサイクルを利用して処分しました。

札幌市のホームページには次のように書かれています。

札幌市では、平成25年10月1日より「小型家電リサイクル法」に基づき、家庭で不用となったほとんどの家電製品、付属品(コード類、リモコン、アダプタなど)を無料で回収し、その家電製品に含まれる金・銀・レアメタル等の有用金属をリサイクルしています。

無料で処分できて、さらにリサイクルされるのなら、いいですよね。

札幌市の小型家電リサイクルの回収ボックスにノートパソコンを断捨離

断捨離するノートパソコンは、イオンにある回収ボックに入れて処分しました。

回収ボックスを使えば、小型家電は無料で処分できますよね。

これまで、小型家電を燃えないごみとして処分していたので、もったいないことをしていました。

まとめ

スッキリ片付いたリビング

ノートパソコンを断捨離して、リビングが再びスッキリと片付いた状態に戻りました。

コンパクトなノートパソコンなので、2台一緒にテレビ台の引き出しに収納することも可能です。

ゴチャゴチャが解消されて、気分的にもスッキリですね。

ただし、性能がイマイチなので、メインマシンとして使っていると多少ストレスを感じます。

いざとなったら、高性能のデスクトップパソコンがあるので、そちらを使えばいいのかもしれません。

いずれにしても、リビングがスッキリして良かったです!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

この記事をシェアする

定期購読する


スポンサーリンク

スポンサーリンク

おすすめ記事

正しい家計管理 1

どんぶり勘定だった家計管理から、純資産の増加を目指す「正しい家計管理」に改革中です。 キッカケは、林總さん著の「正しい家計管理」を読んだからです。 純資産を増加させるためには、家計管理をしっかりする必 ...

個人型確定拠出年金の運用状況 2

個人型確定拠出年金iDeCo(イデコ)のテレビCMで加藤綾子さん(フリーアナウンサー、元フジテレビアナウンサー)が出演されていましたが、みなさんはご覧になりましたか? 私の周囲で、個人型確定拠出年金i ...

3

ゴチャゴチャしていたパソコン周りの配線を、先日、すっきりキレイに収納しました。 そうすると、なぜかしら別の場所の配線もキレイにしたくなってしまいます。 気になったのは、さらにゴチャゴチャしているテレビ ...

綺麗な浴室 4

我が家の水回りは、きれいな状態を保っています。 元々、きれいな状態だったわけではなく、長年の積み重なった汚れがこびりついたりしていました。 それを一箇所ずつ大掃除をしていき、きれいにしていきました。 ...

-リビング・ダイニング

Copyright© シンプルライフ。充実生活。 , 2017 AllRights Reserved.