シンプルライフ。充実生活。

無印良品・100均グッズ・断捨離・片付けで素敵な生活、正しい家計管理で年間250万円の貯金

リビング・ダイニング

リビングダイニングにある邪魔な物を隠して、スッキリ片付けた

【この記事をシェアする】

投稿日:

auスマホのiPhone6s

先日、スマートフォンをdocomoのXperia Z3から、auのiPhone 6sにMNP(乗り換え)しました。

そのとき、キャッシュバックや割引を受けるためには、自宅のインターネット回線を「auひかり」に変更するという条件があり、一緒に変更しました。

auに変更して、スマートフォンもインターネット回線も快適に使用してます。

ただ、一点だけ気になることがあったので、改善することにしました。

ホームゲートウェイ(ネットワーク機器)が大きい!

電話台にホームゲートウェイと電話機とティッシュペーパー

自宅のインターネット回線をNTT東日本のフレッツ光からauのauひかりに変更すると、ホームゲートウェイも変わりました。

ホームゲートウェイとは、光ファイバーなどの固定回線による通信サービスにおいて、公衆回線網と家庭内ネットワークの橋渡しを行なうネットワーク機器のことです。

我が家が使用しているホームゲートウェイには、VDSLと無線LANを内蔵しています。

auひかりのホームゲートウェイが、フレッツ光で使っていたホームゲートウェイよりもかなり大きいのです。

ホームゲートウェイは、白くて、何となくオシャレなデザインなので、見た目は問題ありません。

しかし、大きい!

ホームゲートウェイが大きい

ダイニングテーブルに座って、テレビを見ていると、ホームゲートウェイがちょっと視界に入ってきます。

気にしだすと、結構、邪魔です。

それと、電話台の上にティシュペーパーを置いてますが、リビング側から取るときに、ホームゲートウェイが大きくてかなり邪魔です。

手が当たって、ホームゲートウェイが落ちそうになったこともあります。

と、ホームゲートウェイが大きくて、ちょっとしたことですが、困っています。

ホームゲートウェイを隠す

ホームゲートウェイを電話台に隠す

大きくて邪魔なホームゲートウェイは、隠せばいいのです。

電話台の中は空っぽなので、ホームゲートウェイを電話台の中に置くことにしました。

電話線をちょっと抜き差しするだけで、簡単にホームゲートウェイの移動はできました。

ホームゲートウェイを隠してスッキリした電話台

電話台の上から、大きなホームゲートウェイが、なくなってスッキリしました。

ホームゲートウェイがなくなりスッキリ!

ダイニングテーブルからテレビを見るときも、邪魔なホームゲートウェイがなくなり、とっても見やすくなりました。

リビング側から電話台のティシュペーパーも取りやすくなりました。

これで、プチストレスは解消です!

ホームゲートウェイを電話台の中に入れたことで、無線LANの電波がどうなるかなと心配をしていましたが、電波の状況は変わらず良好でした。

まとめ

auひかりに変更したことで、大きなホームゲートウェイになってしまい、ちょっと困ってましたが、電話台の中にホームゲートウェイを隠して収納することでバッチリ解決しました。

それと、大きなホームゲートウェイを隠したことで、リビングダイニングはスッキリ片付きました。

目指せシンプルライフです!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

【この記事をシェアする】

【Twitterでフォローする】

おすすめ記事(一部広告を含む)

スポンサーリンク

-リビング・ダイニング

Copyright© シンプルライフ。充実生活。 , 2017 AllRights Reserved.