シンプルライフ。充実生活。

無印良品の収納グッズで素敵な生活、断捨離・片づけ、正しい家計管理で年間200万円の貯金生活!

リビング・ダイニング

リビングからソファをなくして片付いたけど、たった一つの困ったこと

この記事をシェアする

投稿日:

雪の札幌

札幌は秋を通り越して初冬のような寒さになってきました。

さらに昨晩から朝にかけて雪が積もり、辺り一面真っ白で、もう冬景色です。

積雪は、20cmぐらいかな?

寒さは我慢できないので、リビングにガス暖房とコタツを出しました。

暖房機器を出したことで、物が少なくてスッキリしていたリビングが、一気にゴチャゴチャしてしまいました。

それを解決するため、先日、リビングからソファをなくしました。

リビングからソファがなくなり、再びリビングはスッキリしました。

それで、この前に「リビングからソファをなくして1週間、3つの良かったこと」と言う記事を書きました。

今回は、逆にリビングからソファがなくなって困ったことを書くことにします。

リビングからソファなくして困ったこと

ソファがなくなりスッキリしたリビング

リビングからソファがなくなって、困まっていることは、とりあえず腰掛けるところがないことです。

これまでは、ソファがあったので、外から戻ってきたときなど、とりあえず腰掛ける場所としてソファがありました。

それが、今では、リビング座ろうとすると、コタツに入るか、絨毯の上に座るしかありません。

コタツに一度入ると、ずっとくつろいでいたくなるので、次の行動ができなくなってしまいます。

また、絨毯の上に座ったとしても、寒いので、結局、コタツに入ることになります。

ダイニングのイスにとりあえず腰掛ける

それで、どうしているのかというとリビングダイニングのダイニングの方のイスに座ることにしました。

イスは、とりあえず座るにはピッタリです。

ちょっと一息ついたら、コタツと違って次の行動もすぐにできます。

リビングの窓辺

リビングの窓辺も腰掛けることもできますが、窓辺なので寒いのと、ちょっと高いので座りにくいのが難点です。

なので、とりあえず腰掛けるときには、ダイニングのイスに座ることにしています。

それと、リビングダイニングと繋がっているのに、ダイニングの方が窓が大きい分、ちょっと寒いんですよね。

だから、外から戻ってきたときにダイニングの方に行くのは、寒いのでちょっと辛いかも。

寒いのは、慣れじゃなくて、我慢するしかありません。

まとめ

リビングから見た夕日

リビングからソファがなくなって、とりあえず腰掛ける場所がないことだけが困ったことです。

その代わりに、ダイニングのイスに腰掛ければ、いいことなので、そのうち慣れると思います。

そんな、たった一つの困ったことよりも、スッキリ片付いた、リビングが広々、リビングからの景色が良くなった、といいことだらけです。

リビングからの景色は、本当に良くなりましたよ!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

この記事をシェアする

定期購読する


スポンサーリンク

スポンサーリンク

おすすめ記事

正しい家計管理 1

どんぶり勘定だった家計管理から、純資産の増加を目指す「正しい家計管理」に改革中です。 キッカケは、林總さん著の「正しい家計管理」を読んだからです。 純資産を増加させるためには、家計管理をしっかりする必 ...

個人型確定拠出年金の運用状況 2

個人型確定拠出年金iDeCo(イデコ)のテレビCMで加藤綾子さん(フリーアナウンサー、元フジテレビアナウンサー)が出演されていましたが、みなさんはご覧になりましたか? 私の周囲で、個人型確定拠出年金i ...

3

ゴチャゴチャしていたパソコン周りの配線を、先日、すっきりキレイに収納しました。 そうすると、なぜかしら別の場所の配線もキレイにしたくなってしまいます。 気になったのは、さらにゴチャゴチャしているテレビ ...

綺麗な浴室 4

我が家の水回りは、きれいな状態を保っています。 元々、きれいな状態だったわけではなく、長年の積み重なった汚れがこびりついたりしていました。 それを一箇所ずつ大掃除をしていき、きれいにしていきました。 ...

-リビング・ダイニング

Copyright© シンプルライフ。充実生活。 , 2017 AllRights Reserved.