シンプルライフ。充実生活。

無印良品の収納グッズで素敵な生活、断捨離・片づけ、正しい家計管理で年間250万円の貯金

リビング・ダイニング

リビングからソファをなくしたらスッキリ広々した!

【この記事をシェアする】

投稿日:

紅葉が深まる札幌

札幌は、秋も深まり、だんだんと寒くなってきています。

寒さには勝てないので、我が家のリビングには、ガス暖房とコタツをすでに出しました。

リビングにいるときには、コタツをつけて、暖まっています。

それでも、寒い時にはガス暖房をつけています。

ソファとコタツがあるリビング

ソファとコタツがあるリビング

リビングに、ガス暖房とコタツを出したら、暖かくて快適です。

北海道の寒さは、我慢できません!

しかし、ガス暖房とコタツを出す前はスッキリと物が少ないリビングが、一気に物が増えてゴチャゴチャした雰囲気になってしまいました。

コタツ布団が、結構なスペースを取っていますからね。

それに、コタツ布団が、いつもピシッとキレイな状態じゃないから、ゴチャゴチャした感じるんだと思います。

シンプルライフのリビングを参考に

何にもないリビング

リビング・ダイニングの素敵な写真を公開されているブログを見ると、次のような傾向があります。

ダイニングには、テーブルとイスがあるのはみなさん共通です。

しかし、リビングは、「ソファとテーブル」の方と、「コタツのみ」の方の2パターンあります。

どちらのパターンでも、我が家と違いリビングはスッキリとして見えます。

我が家のように、リビングにソファとコタツの両方があるお宅は、シンプルライフ関係のブログで見たことがないです。

と、言うことは、我が家は特殊なんですね。

リビングをスッキリさせるには

我が家のリビングをスッキリさせる一番簡単な方法は、コタツを止めてガス暖房にすることです。

実際、北海道の家では、コタツがある方が珍しいと思います。

コタツを止めると、夏場とほとんど同じ状態なので、リビングはスッキリするはずです。

でも、やっぱりコタツで暖まりたいです。

そうなると、ソファを片付けるしかない!

冬になって寒くなると、リビングに居る時、ソファに座ることはほとんどありません。

と、言うことでソファを片付けることにしました。

ソファがなくなりスッキリしたリビング

ソファがなくなりスッキリしたリビング

大きなソファがなくなって、コタツを出していても、スッキリとしたリビングになりました。

窓辺にソファをこれまで置いてましたが、ソファがなくなると窓からの景色も良いし、太陽の光も以前より入って来ます。

窓辺には、家具を配置しない方が、いいですね。

これで、快適に冬を過ごせるはずです。

目指せシンプルライフです!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

【この記事をシェアする】

【Twitterでフォローする】

おすすめ記事(一部広告を含む)

スポンサーリンク

-リビング・ダイニング

Copyright© シンプルライフ。充実生活。 , 2017 AllRights Reserved.