シンプルライフ。充実生活。

無印良品・100均グッズ・断捨離・片付けで素敵な生活、正しい家計管理を実践して年間250万円の貯蓄目標

こんまりさん流お片づけ

銀行口座と証券口座を断捨離!「人生がときめく片づけの魔法」を実践

投稿日:2014年3月11日 更新日:

銀行口座と証券口座の断捨離

こんまりさんこと近藤麻理恵さん著の「人生がときめく片づけの魔法」を読んで、我が家の片づけはスタートしました。

片づけ祭りを実践して、ときめくモノだけを残して、不要なモノを処分しいくことで、家の中はモノはかなり減りました。

モノが減ったので、家の中は、かなりスッキリとキレイに片づきました。

モノが少なくなると快適ですし、掃除もしやすくなっていいですよ^^

物理的なモノの片づけがほぼ終わったので、今度は銀行口座と証券口座の整理をすることにしました。

関連エントリ
「人生がときめく片づけの魔法」を実践(銀行口座の片づけ祭り)

「人生がときめく片づけの魔法」を実践(証券口座の片づけ祭り)

銀行口座と証券口座の整理

しかし、上記のエントリを書いてから約3ヶ月経ちましたが、実は数週間前までは手つかずの状態でした。

すぐに行動すればよかったのですが、キッカケを逃してしまったので。

それが、柏本湊さん著の「男の本格節約術―5年で1000万円貯める52のノウハウ」を読んだことで、銀行口座と証券口座の整理をようやくすることにしました。

なぜなら、金融資産残高をエクセルで月次管理することにしたからです。

a0001_014261_m

月末日、エクセルに入力するため全ての銀行口座残高、証券口座残高を通帳やインターネットバンキングなどで確認する必要があります。

そうなると、銀行口座と証券口座が少ない方が、確認作業と入力作業は楽チンです。

と言うわけで、使っていない銀行口座と証券口座を整理することにしました。

銀行口座の片づけ祭り

2013年12月に保有していた銀行口座

・三井住友銀行:給与振込口座

・北海道銀行:引き落とし口座

・北海道労働金庫:財形貯蓄用口座

住信SBIネット銀行:SBIハイブリッド預金は金利がいいので貯金用口座

・ゆうちょ銀行:特に役割はありません

・ソニー銀行:かつては住宅ローンを借りていました。現在は住宅ローンを完済したので特に役割はありません

・北洋銀行(妻):給与振込口座

・ゆうちょ銀行(妻):特に役割はありません

銀行口座の解約

これらの銀行口座の中で、我が家では役割がなくなったソニー銀行の口座を解約することにしました。

ソニー銀行の口座は、ネット上だけで解約することができました。

それと、ゆうちょ銀行も役割がないので解約したいのですが、平日に郵便局へ行かなければなりません。

なかなか平日に郵便局へ行くことができないので、そのままになっています。

証券口座の片づけ祭り

2013年12月に保有していた証券口座

・SBI証券:メインの証券口座で、McDonald’s Corp. (MCD)、Procter & Gamble Co. (PG)、The Coca-Cola Company (KO)、Philip Morris Intl(PM)、BP ADR(BP)、Unilever ADR(UL)、General Mills(GIS)、三菱UFJフィナンシャル・グループ (8306)を保有

・琉球銀行:個人型確定拠出年金の口座で、野村DC外国株式インデックスファンドを保有

・楽天証券:今は全く利用していません

・マネックス証券:今は全く利用していません

・野村証券:約15年前に、わたしが初めて口座を作った証券会社ですが、今は全く利用していません

・鎌倉投信:投資信託の「結い2101」の積み立てをしていました

・ひふみ投信:投資信託の「ひふみ投信」の積み立てをしていました

証券口座の解約

これらの中で、利用していない楽天証券、マネックス証券、野村証券の口座と、投資信託を全て売却した鎌倉投信とひふみ投信の口座を解約しました。

楽天証券はネット上で解約のための用紙をダウンロード、印刷して郵送しました。

野村証券は電話のみで解約できました。

マネックス証券、鎌倉投信、ひふみ投信は電話で解約のための用紙を取り寄せて、返却しました。

まとめ

銀行口座は、8つから1つ減って、7つになりました。

証券口座は、7つから5つ減って、2つになりました。

当たり前ですが、口座の数が少ない方が管理は楽チンです。

一年に一回ぐらいは銀行口座と証券口座の見直しをしくいく必要がありますね。

それと、これから先は安易に口座の数を増やさないようにしたいです。

スポンサーリンク

おすすめ記事&スポンサーリンク


  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ツテ

ツテ

断捨離、片付け、無印良品と100均グッズでシンプルライフを目指しています! 正しい家計管理をして年間250万円の貯金、資産運用(iDeCo、インデックス投資、米国個別株)で充実した生活を送ることが目標です。


【この記事をシェアする】

【Twitterでフォローする】


-こんまりさん流お片づけ
-, ,

Copyright© シンプルライフ。充実生活。 , 2017 All Rights Reserved.