シンプルライフ。充実生活。

無印良品・100均グッズ・断捨離・片付けで素敵な生活、正しい家計管理を実践して年間250万円の貯金

こんまりさん流お片づけ

おうちの「ツボ」を押さえると、おうちが健康になる!こんまりさんの「毎日がときめく片づけの魔法」を実践

【この記事をシェアする】

投稿日:2014年1月29日 更新日:

毎日がときめく片づけの魔法

こんまりさんこと近藤麻理恵さんの新刊「毎日がときめく片づけの魔法」には、毎日がときめく「ちょっとしたこと」というものが書かれています。

「ちょっとしたこと」の中に、おうちの「ツボ」を押さえると、おうちが健康になるというのがありました。

おうちの中のツボとは、どこなのか?

こんまりさんは、片づけをしているときに気になるのは、おうちの中の「ツボ」がどこにあり、漂っている空気の「巡り」がどうなっているのかということ、だそうです。

ツボとは、そこをきれいにするだけでおうち全体の空気の巡りがよくなってしまうような場所のこと。

家の中のツボは、玄関、中心、水まわりの三つです。

おうちの中のツボー水まわり

DSC_3126

こんまりさんは、水まわりについて次のように書かれています。

トイレやキッチン、洗面所などの水まわりについては、一番生活感が出やすく、掃除をすればわかりやすくスッキリする場所なので、わりと簡単にご理解いただけると思います。

我が家では水まわりは、使ったらすぐにきれいにするようにしています。

洗面台を使ったらすぐに拭く、トイレを使ったらすぐに掃除。

お風呂も入ったらすぐにきれいにするようにしていますが、うちのお風呂にほとんど入らないです。

週に5回ぐらいは、スポーツクラブでシャワーを浴びてくるので。

お風呂を使わないので、お風呂を掃除する必要がないのでいいですよ^^

水まわりは、とにかく、使ったらすぐに掃除をして、きれいにするのが結果的に一番ラクです。

時間が経つほど、掃除が面倒になりますからね。

おうちの中のツボー玄関

DSC_3019

こんまりさんは、玄関について次のように書かれています。

外から持ってきた汚れを落としてくれる鳥居のような役割なので、きれいをキープするべき場所です。

きれいをキープするために、わたしは毎晩寝る前に、玄関の三和土(タタキ)をぞうきんで拭いています。

さらに靴の裏も一緒に拭いています。

玄関を拭いていると、気持ちもスッキリしていいですよ^^

毎日、玄関の三和土と靴の裏を拭くことは、習慣になることを目指して取り組んでいます。

目標は、10日間続けることです!

関連エントリ
こんまりさんの「毎日がときめく片づけの魔法」を実践。玄関の三和土(タタキ)は毎日拭く!
こんまりさんの「毎日がときめく片づけの魔法」を実践。靴の裏をマメに拭く!
こんまりさんの「毎日がときめく片づけの魔法」を実践。「10日間頑張る」と新しい習慣になる!

まとめ

家の中のツボには、玄関、中心、水まわりの三つがあります。

そのうち二つのツボ、玄関、水まわりについては、しっかりと押さえられています。

このキレイな状態がキープできるように頑張りたいです。

もう一つのツボである、「中心」については、後日アップすることにします。

関連エントリ
こんまりさんの新刊「毎日がときめく片づけの魔法」を購入。片づけに追われていませんか?
こんまりさんの新刊「毎日がときめく片づけの魔法」を読み終わりました。ときめく毎日を目指します!

スポンサーリンク

【この記事をシェアする】

【Twitterでフォローする】


おすすめ記事&スポンサーリンク

-こんまりさん流お片づけ
-,

Copyright© シンプルライフ。充実生活。 , 2017 All Rights Reserved.