シンプルライフ。充実生活。

無印良品・100均グッズ・断捨離・片付けで素敵な生活、正しい家計管理を実践して年間250万円の貯蓄目標

こんまりさん流お片づけ

毎日がときめいてますか?こんまりさんの「毎日がときめく片づけの魔法」を実践

投稿日:2014年1月28日 更新日:

DSC_2872

こんまりさんこと近藤麻理恵さんの新刊「毎日がときめく片づけの魔法」には、毎日がときめく「ちょっとしたこと」というものが書かれています。

「ちょっとしたこと」としたことで、毎日がときめくのなら、実践しない理由はありません。

すでに実践している「ちょっとしたこと」は、「玄関の三和土(タタキ)は毎日拭くこと」「靴の裏をマメに拭くこと」です。

DSC_3019

関連エントリ
こんまりさんの「毎日がときめく片づけの魔法」を実践。玄関の三和土(タタキ)は毎日拭く!
こんまりさんの「毎日がときめく片づけの魔法」を実践。靴の裏をマメに拭く!

「ちょっとしたこと」を実践して毎日がときめいていますか?

「玄関の三和土(タタキ)は毎日拭くこと」と「靴の裏をマメに拭くこと」の二つを実践してから、「毎日がときめいていますか?」と聞かれたら、残念ながら「まだですね」と答えます。

わたしも、さすがに「ちょっとしたこと」をすると、すぐに「毎日がときめく暮らし」になるなんて思ってもいないです。

即効性があるなら、誰もがやっているはずです。

でも、玄関のタタキや靴の裏をぞうきんで拭いていると、気持ちが穏やかになってきますね。

キレイになった玄関や靴を見ると、ちょっとだけときめきます^^

この「ちょっとしたこと」を毎日継続していき、習慣になっていくと、その先に「毎日がときめく暮らし」があるんだと思います。

「ちょっとしたこと」をどうすれば習慣になるのかは、こんまりさんが教えてくれてます。

10日間頑張れば、新しい習慣になる!

ですから、わたしは10日間を目標に「玄関の三和土(タタキ)は毎日拭くこと」と「靴の裏をマメに拭くこと」を頑張っています。

「毎日がときめく暮らし」について

「ちょっとしたこと」をする目標である「毎日がときめく暮らし」についても、どんな暮らしでときめくかは、人それぞれ違います。

当然、家族同士でも違うはずです。

ですから、家族の共有スペース(リビングなど)の片づけなどは、しっかりと話し合ってからやらないと喧嘩の元になってしまいます。

下手をすると「毎日がときめく暮らし」のためにやった片づけが、「毎日がイライラする暮らし」になってしまいます。

実際に、我が家ではリビングの片づけが原因で喧嘩になりました・・・。

関連エントリ
リビングの片づけは、夫婦でしっかり話し合ってからすべきでした・・・

a0002_007009

ですから、「毎日がときめく暮らし」について家族でしっかり話し合って、どうすれば理想の暮らしに近づくのか考えなければなりません。

まとめ

実践している「ちょっとしたこと」を習慣化するために、まずは10日間頑張りたいです。

それと、「毎日がときめく暮らし」とは何なのか?、夫婦でしっかり話し合おうと思います。

関連エントリ
こんまりさんの新刊「毎日がときめく片づけの魔法」を購入。片づけに追われていませんか?
こんまりさんの新刊「毎日がときめく片づけの魔法」を読み終わりました。ときめく毎日を目指します!

スポンサーリンク

おすすめ記事&スポンサーリンク


  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ツテ

ツテ

断捨離、片付け、無印良品と100均グッズでシンプルライフを目指しています!
正しい家計管理をして年間250万円の貯金、資産運用(iDeCo、インデックス投資)で充実した生活を送ることが目標です。


【この記事をシェアする】

【Twitterでフォローする】


-こんまりさん流お片づけ
-,

Copyright© シンプルライフ。充実生活。 , 2017 All Rights Reserved.