シンプルライフ。充実生活。

無印良品・100均グッズ・断捨離・片付けで素敵な生活、正しい家計管理を実践して年間250万円の貯金

こんまりさん流お片づけ

玄関の三和土(タタキ)は毎日拭く!こんまりさんの「毎日がときめく片づけの魔法」を実践

【この記事をシェアする】

投稿日:2014年1月20日 更新日:

毎日がときめく片づけの魔法

こんまりさんこと近藤麻理恵さんの新刊「毎日がときめく片づけの魔法」には、毎日がときめく「ちょっとしたこと」というものが書かれています。

ちょっとしたことで、毎日がときめくなら、いいですよね^^

今回、実践したは毎日がときめく「ちょっとしたこと」は、玄関の三和土(タタキ)を拭くこととです。

こんまりさんの新刊「毎日がときめく片づけの魔法」を読み終わりました。ときめく毎日を目指します!

こんまりさんこと近藤麻理恵さんの新刊「毎日がときめく片づけの魔法」を読み終わりました。 毎日がときめく片づけの魔法 全ページオールカラーで、写真もたくさん掲載されていてとっても読みやすい本でした。 新 ...

続きを見る

片づけに追われていませんか?こんまりさんの新刊「毎日がときめく片づけの魔法」を購入

こんまりさんこと近藤麻理恵さんの新刊「毎日がときめく片づけの魔法」を購入しました。 発売日の1月8日に書店で購入しようと思ったのですが、雪のため配送が遅れていたらしく、発売日には残念ながら購入できませ ...

続きを見る

玄関の三和土(タタキ)は神社の鳥居と同じと考える

玄関の三和土

これまで、玄関の三和土を我が家では毎日拭いていませんでした。

玄関の三和土の拭き掃除って、何となく面倒ですからね。

しかし、こんまりさんは、毎日がときめく暮らしを送りたい方には、玄関の三和土を拭くことはおすすめの習慣だと書かれています。

「玄関の三和土を毎日拭くと運気が上がる」とは、わたしも何かで見聞きしたことがあります。

だからと言って、三和土を毎日拭こうとは思ったことはなかったです。

こんまりさんは、「玄関の三和土は神社の鳥居と同じと考える」と書かれています。

通るたびにその日の汚れを引き取る役割がある三和土は、まさに鳥居のようだということです。

これまで、このようなことを考えたことは一度もなかったです。

でも、読んでみて、なるほどなぁと納得しました。

三和土は「心を清める場」、「幸せは玄関からやってくる」と考えると、これは三和土を拭かないわけにはいきません。

と、言うことで、さっそく三和土を拭きました。

玄関の三和土(タタキ)を実際に拭いてみる

玄関の三和土を拭いてみる

ぞうきんで玄関の三和土を拭きます。

三和土をぞうきんで拭く前は、面倒だなぁ、時間がかかるんだろうなぁと思っていました。

しかし、実際に拭いてみると、全然面倒でもないし、時間もかかりません。

わずか数分の作業です。

このわずか数分の作業を面倒に思っていたなんて・・・。

実際にやってみないとダメですね。

やってみると、想像していたよりも全然面倒でもないことって、意外と多いですよ。

キレイに拭き上げた玄関の三和土

ぞうきんでキレイに拭き上げた玄関の三和土です。

キレイになった三和土を見ていると、気持ちもスッキリして気持ちがいいですね。

それに、何となく、キレイになった三和土にいると本当に「心を清める場」のような気がしてきました。

まとめ

「玄関の三和土(タタキ)を毎日拭くこと」を習慣づけるようにしたいです。

時間があるときに拭くというのでは、習慣になるわけはありません。

一日の中の、いつに三和土を拭くのがわずらわしくなく、スムーズにできるのか実際に拭きながら考えたいです。

頭で考えるより、実際に体を動かして三和土を拭くことが大事ですよね。

スポンサーリンク

【この記事をシェアする】

【Twitterでフォローする】


おすすめ記事&スポンサーリンク

-こんまりさん流お片づけ
-,

Copyright© シンプルライフ。充実生活。 , 2017 All Rights Reserved.