シンプルライフ。充実生活。

無印良品・100均グッズ・断捨離・片付けで素敵な生活、正しい家計管理を実践して年間250万円の貯蓄目標

こんまりさん流お片づけ

「人生がときめく片づけの魔法」を実践(パソコン関連のCD- ROMの片づけ祭り)

投稿日:

こんまりさんこと近藤麻理恵さんの書籍「人生がときめく片づけの魔法」を読んで、我が家の片づけ祭りはスタートしました。

2013.9.27 003

片づけ祭りはほぼ終わりましたが、12月4日は今年最後の燃やせないごみの日です。

今年最後のなので、何か捨てるモノはないかチェックしてみることにしました。

そうすると、書斎デスクの引き出し内にまだ整理されていないモノを発見!

それは、パソコン関連のCD- ROMです。

という訳で、今回はパソコン関連CD- ROMの片づけ祭りをすることにしました。

書斎デスクの引き出しの現状

DSC_2316_133

パソコン関連のCD-ROMがたくさんあります。

パソコン本体に付属していたCD-ROM、周辺機器のドライバーなどのCD-ROM、データのバックアップとして保存しているCD-ROMです。

これまでも何回か片付けているはずでが、まだまだたくさんのCD-ROMがあります。

それ以外では、予備メガネ、使っていない財布などがあります。

予備メガネ、使っていない財布については、後半のまとめの部分で書きます。

パソコン関連のCD-ROMのときめきチェック

DSC_2318_134

引き出しから、パソコン関連のCD-ROMを全て取り出します。

一つ一つ手にとって、何のCD-ROMか確認していき、必要かどうか判断していきます。

今では、パソコンの周辺機器のドライバーはインターネットからダンロードできるので必要ないはずです。

過去のバックアップデータも、これまで一度も利用したことがないです。

現在、データのバックアップはCD-ROMなどに保存するのではなく、外付けHDDに保存しています。

一部のデータについてはクラウドにも保存しています。

DSC_2327_135

要らないCD-ROMです。

個人情報が入っているものは破壊して処分します。

DSC_2334_136

要らないケースなどです。

置いていたら、余計なモノをまた入れてしまいそうなので、とっとと処分します。

DSC_2336_137

必要なCD-ROMは、一つの箱に収まりました。

必要なモノを引き出しに戻す

DSC_2339_138

引き出し内にちょっと余裕ができて、使いやすくなったと思います。

片づけ前は、必要なモノを取り出すのに、モノが一杯あってパッと出すことができませんでしたからね。

まとめ

収納はギッシリと詰め込むのではなくて、余裕がある方が絶対にいいです。

予備メガネについて

予備メガネはこれから先も使うことはないと思いますが、万が一のために置いています。

わたしは視力がかなり悪いので、メガネがなしでは生活することができません。

コンタクトレンズもありますが、コンタクトレンズはスポーツをするときだけにしています。

それに、新しいメガネを購入するときに、たまに下取りセールをやっているときがあるので、古いメガネは捨てずに置いていおたほうがお得です。

使っていない財布について

引き出し内に収納しているのは、二つ折り財布です。

現在の長財布を使う前に使っていたモノです。

またいつか使うかもと思って、捨てずに残しています。

でも、今使っている長財布の使い勝手がいいから、また使うことはないと思いますけどね。

それに、一応ブランド品なので、捨てるのはもったいという気持ちも強くて捨てられないです。

ブランド品の買取しているお店に持って行ったら、買取してくれるのかな?

スポンサーリンク

おすすめ記事&スポンサーリンク


  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ツテ

ツテ

断捨離、片付け、無印良品と100均グッズでシンプルライフを目指しています!
正しい家計管理をして年間250万円の貯金、資産運用(iDeCo、インデックス投資)で充実した生活を送ることが目標です。


【この記事をシェアする】

【Twitterでフォローする】


-こんまりさん流お片づけ
-,

Copyright© シンプルライフ。充実生活。 , 2017 All Rights Reserved.