シンプルライフ。充実生活。

無印良品・100均グッズ・断捨離・片付けで素敵な生活、正しい家計管理を実践して年間250万円の貯蓄目標

こんまりさん流お片づけ

「人生がときめく片づけの魔法」を実践(押し入れの片づけ祭り)15年以上放置してあったモノをようやく処分!

投稿日:

こんまりさんこと近藤麻理恵さんの書籍「人生がときめく片づけの魔法」を読んで、我が家の片づけ祭りはスタートしました。

2013.9.27 003

片づけ祭りを、衣類→本類→書類→小物類→思い出品、と本に書かれている基本の順番通りにやっていき、家の中はかなりスッキリとキレイになりましたよ^^

しかし、まだ手を付けていない場所があることに気づきました。

それは、和室の押し入れの左側下部です。

押し入れの片づけは既にやっていましたが、左側下部はモノが少なかったのでスルーしていました。

関連エントリ
「人生がときめく片づけの魔法」のビフォーアフター(押し入れ編)

今週に、今年最後の燃やせないごみの日があるので、今回は押し入れ左側下部の片づけ祭りをすることにします。

押し入れ左側下部の現状

DSC_2288_123

掃除機、扇風機、道具箱、新聞ストッカー、洗濯バサミ、ルンバのお手入れキットがあります。

モノがギッシリと詰まっているわけではないので、使い勝手が悪いということはないです。

扇風機は夏になると出して、代わりにガスファンヒーターを入れています。

それと、我が家の掃除の基本は、ロボット掃除機ルンバでやっていますが、やっぱり掃除機がないと正直困ります。

関連エントリ
ロボット掃除機ルンバ購入レポートまとめ

日々のルンバのお手入れの時には、掃除機を使ってルンバをキレイにしています。

ロボット掃除機を掃除機でお手入れするなんて、ちょっと矛盾しているような気がしますがね。

また、ルンバで掃除できないようば場所は、たまに掃除機でキレイにしています。

テレビ台下やキャビネット下などはルンバが入れないので。

押し入れ左側下部のモノのときめきチェック

ときめきチェックをするために、全てのモノを取り出します。

DSC_2290_124

一つ一つ手にとって、ときめきチェックをしていきます。

DSC_2295_126

面倒ですが、道具箱の中のモノも全て取り出します。

DSC_2298_127

そんなに大きくない道具箱ですが、たくさんのモノが入っています。

これも、一つ一つ手にとって、ときめきチェックをしていきます。

ほとんど使っていないモノばかりです。

以前は、それなりに道具箱の工具を使っていた記憶があります。

収納ボックスと組み立てたり、ホームシアターの配線をしたりするときなど。

しかし、ここ最近、道具箱の工具を使ったことは全くないですね。

家具も組立品ではなく、完成品を購入するようにしています。

組み立てるのが、面倒なので。

DSC_2305_129

ここ最近、全く使っていないモノは処分することにします。

なくても困らないはずです。

ネジなど細かなモノも、どうせ使うことがないから処分します。

あと、ボンドと壁の穴を修復するモノも、固まってもう使えません。

もちろん、処分です。

DSC_2302_128

道具箱の中もスッキリして、使いやすくなったはずです。

DSC_2293_125

洗濯バサミは滅多に使うことはないないですが、押し入れよりもベランダに近いほうが便利なので、置き場所を移動しました。

中が見えない空き缶に入れていましたが、何が入っているかわかるように透明なタッパーに入れ替えました。

パッと見て、何が入っているのかがわかるかは、大事だと思います。

DSC_2314_132

ベランダ近くの、ペット用品を置いているボックスに収納しました。

ふとんを干したりするときに使うので、ちょっとは便利になるでしょう。

ときめきチェックも終わり、モノを押し入れに戻そうとしたときに、あるモノに気づきました。

DSC_2288_123

それは、押し入れに敷いてあるモノです。

わたしが住み始めた時には、既に敷いてありました。

ですので、そこに敷いてあるのが普通で、何なのか全く気になりませんでした。

せっかくの片づけ祭りなので、取り出してみました。

DSC_2311_131

お風呂のフタでした。

妻の話では、もう15年以上は押し入れに敷いてあるようです。

何故、ここにあるのだろうか?

敷いている意味もないので、処分します。

押し入れに必要なモノを戻す

DSC_2307_130

15年以上ぶりに、押し入れの床が見えました!

床の要らないモノがなくなって、パッと見でもスッキリとしました。

中のモノもちょっとだけ減りましたしね。

まとめ

普段、生活をしていると、そこにあるモノは、そこにあるのが当然で、疑問に思うことはなかなかありません。

今回のように、片づけ祭りで全てのモノを出すことで、気づくこともあるはずです。

片づけをするときには、全てのモノを取り出すのは、やっぱり大事なだと思いました。

スポンサーリンク

おすすめ記事&スポンサーリンク


  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ツテ

ツテ

断捨離、片付け、無印良品と100均グッズでシンプルライフを目指しています!
正しい家計管理をして年間250万円の貯金、資産運用(iDeCo、インデックス投資)で充実した生活を送ることが目標です。


【この記事をシェアする】

【Twitterでフォローする】


-こんまりさん流お片づけ
-,

Copyright© シンプルライフ。充実生活。 , 2017 All Rights Reserved.