こんまりさん流お片づけ

こんまりさん流片付けで洗面台下を整理整頓◎モノの量が激減!

投稿日:2013年10月31日 更新日:

2013-7-23-100.

こんまりさん流片付け前の洗面台下です。

洗剤、シャンプー、リンス、歯磨き粉、化粧品、化粧品のサンプルなどなど、いろんなモノが洗面台下に詰まっていました。

2段重ねのスチールラックを使って、縦のスペースも有効活用しています。

洗面台下の扉を開けさえしなければ、中は見えないなので、ガラクタ整理をする前はモノの多さについて気にもしてなかったです。

逆に、ストックをなくさないように、モノを増やす傾向にあったのかもしれません。

例えば、シャンプーがなくなったとき、ストックがなかったら困るだろうと。

実際は、そんなに困らないんですけどね。

だいたい、ストックはそれぞれ2個以上あったような気がします。

今、考えると多すぎですよね。

それが、竹内清文さん著の「8割捨てれば うまくいく! 人生を変えるガラクタ整理法」とこんまりさんこと近藤麻理恵さん著の「人生がときめく片づけの魔法」を読んだことにより、ストックに対する考え方が変わりました。

《関連記事》大量にあった日用品のストックが減りました!

ストックは、使っていくうちに徐々に減らしていきました。

シャンプー、リンスなどはなくなりそうになってから、詰替えを購入することに。

使用頻度のほとんどない洗剤などは、ガラクタ整理で処分しました。

ついつい、どこどこ専用の洗剤を購入してしまい、一回使っただけで、置物状態になっていたので。

洗面台下のアフター

20131030-100 003

ストックを減らし、洗剤などの種類を絞った結果、このように劇的にモノの量が減りました。

一部のモノを除き、ストックは最低限しかありません。

万が一なくなっても、徒歩5分位内圏内にスーパー、ドラッグストア、コンビニがあるので困ることはないはずです。

モノが少ないと、スッキリとして気持ちがいいものですね。

一度、モノが少ない状態にしてしまうと、もう無駄にストックを増やすしてモノを増やそうとは絶対に思わないです。

スプレー缶の処分に困っています

ガラクタ整理、片づけ祭りをして、要らないものは躊躇なく処分していきました。

しかし、洗面台下には、処分するのに困っているモノがあります。

20131030-100 011

殺虫剤のスプレー缶です。

中身は、まだまだたくさん残っています。

いつ購入したのか記憶がありませんが、10年前ぐらいのモノかもしれません。

マンションの13階なので、虫が出ることは、滅多にないです。

ここ数年、殺虫剤を使う機会なんて、全くなかったです。

それで、スプレー缶を処分したいのですが、使いきってから捨てなければならないので、困っています。

ネットで調べてみると、「ビニール袋の中でスプレー缶を噴射して使いきればいい」という意見がありました。

でも、臭いがスゴイことになりそうなので、まだ試していません。

どうしようかと、思案中です。

まとめ

以前は、ストックがなくなったら困るだろう思い、その不安から過剰なストックを持っていました。

しかし、我が家の立地条件から、ストックがなくなってもそんなに困らいことに気づいた瞬間、過剰なストックを持つことは止めました。

近所のスーパー、ドラッグストア、コンビニは我が家のストック置場だと。

過剰なストックを持たない生活になってから、困ったことは一度もないですね。

余計なモノを持たない生活は、慣れていくととっても快適です。

《関連記事》
「人生がときめく片づけの魔法」のビフォーアフター(書斎編)
「人生がときめく片づけの魔法」のビフォーアフター(リビング編)
「人生がときめく片づけの魔法」のビフォーアフター(押し入れ編)
「人生がときめく片づけの魔法」のビフォーアフター(和室編)
「人生がときめく片づけの魔法」のビフォーアフター(食器棚編)

スポンサーリンク

PICK UP記事と広告


-こんまりさん流お片づけ

Copyright© シンプルライフ。充実生活。 , 2019 All Rights Reserved.