シンプルライフ。充実生活。

無印良品・100均グッズ・断捨離・片付けで素敵な生活、正しい家計管理を実践して年間200万円の貯蓄目標

こんまりさん流お片づけ

「人生がときめく片づけの魔法」のビフォーアフター(押し入れ編)

投稿日:2013年10月27日 更新日:

2013年6月に竹内清文さん著の「8割捨てれば うまくいく! 人生を変えるガラクタ整理法」を読んだことによりガラクタ整理がスタートし、9月末にこんまりさんこと近藤麻理恵さんがモデルのドラマを見たことにより片づけ祭りがスタートしました。

片づけ祭りもほぼ終わりましたので、各部屋の片づけ前と片づけ後を紹介することにします。

《関連記事》
「人生がときめく片づけの魔法」のビフォーアフター(書斎編)
「人生がときめく片づけの魔法」のビフォーアフター(リビング編)

今回は、「人生がときめく片づけの魔法」のビフォーアフター(押し入れ編)です。

押し入れの上段のビフォー

2013-08-14 19.10.28

上段の左側

2013-08-14 19.10.52

上段の右側

布団が押し入れの天井に着くぐらいギッシリと詰まっています。
必要な布団を取り出すのも、全部出さなければならないので、一苦労でした。

夫婦二人分の布団の数としては、多すぎです。
同じ種類の布団も数点ありましたが、なかなか整理するキッカケがなくて、結婚以来そのままになっていました。

それと、お客様用として、四人分以上の布団の予備がありました。
我が家にお客様が泊まることなんて、年に一回あるかないかです。
泊まる人数も、いつも二人ですしね。

たくさんあった布団を本当に必要なモノだけに絞って、不要な布団は処分しました。

押し入れの上段のアフター

20131026 005

上段の左側

20131026 003

上段の右側

見違えるぐらいに、布団の数が減りました。
ただし、寒くなってきたので毛布とこたつ布団は既に出しています。

お客様用の布団は年に一回使うかどうかなので、天袋に移動しました。

そのお陰で、上段の右側から布団が全くなくなりました。
片づけ前の状況からは、信じられないです。

空いたスペースを利用して、プリンターを置くことにしました。

《関連記事》プリンターの置き場所を物入れの中から押入れの中に移動した

押し入れにプリンターを置いてから一週間ほど経ちますが、なかなか使い勝手が良くて気に入っています。
コンセントが近くにあって良かったです。

上段の右側には、まだまだスペースがあるので、もっと有効活用したいと思っています。

押し入れの下段のアフター

20131026 007

下段の左側

20131026 010

下段の右側

押し入れ下段のビフォーの写真がないので、アフターだけです。
片づけをする前に、ちゃんと写真を撮っておくべきでした・・・。

下段の左側には、掃除機、扇風機(ビニール袋がかかっているモノ)、道具箱、古雑誌などを収納しています。
夏には、扇風機を出して、ガスファンヒーターを入れています。

下段の右側には、収納ケースを利用して、衣類を収納しています。
片づけ前は、収納ケースがもう一個ありましたが、片づけ祭りで衣類を大量処分したので、空いた収納ケースも処分しました。

まとめ

こんまりさんは、「人生がときめく片づけの魔法」で、押し入れを上手に活用する方法が書かれています。

外に出ている収納をそのまま中に入れてしまえがいいのです。スチールラックや本棚を押し入れに収納してしうワザ。カラーボックスを中に仕込んで本棚にしてしまうこともしばしばです。

押し入れに本棚やカラーボックスなど収納道具を入れるなんて、これまでやったことがなかったです。

もし、本棚を押し入れに作ることができたら、私の部屋から本棚をなくすことができます。
そうすると、部屋が一気に広くなりそうですね^^

スポンサーリンク

PICK UP記事と広告


  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ツテ

ツテ

断捨離、片付け、無印良品と100均グッズでシンプルライフを目指しています! 正しい家計管理をして年間200万円の貯金、資産運用(iDeCo、インデックス投資)で充実した生活を送ることが目標です。

-こんまりさん流お片づけ

Copyright© シンプルライフ。充実生活。 , 2019 All Rights Reserved.