シンプルライフ。充実生活。

無印良品・100均グッズ・断捨離・片付けで素敵な生活、正しい家計管理を実践して年間250万円の貯金

キッチン

安全・間違えずに料理をするために冷蔵庫に取り付けるレシピブックホルダーを使っています

【この記事をシェアする】

投稿日:2016年7月24日 更新日:

2016-07-18 21.51.21

おはようございます、プラムです。

私は圧力なべを使って、料理することが多いです。

圧力なべを使うと、簡単に美味しく料理ができます。

ただ、水の分量や、調味料の分量や、何分加熱する、というのを正確にしないといけないので、圧力なべ用のレシピ本を見ながら料理しています。

分量を間違えたりして、失敗したらイヤですもんね。

レシピ本の置き場所に悩んでいた

2016-05-09 21.40.14

レシピ本は以前は、置き場所に悩んでいました。

見やすい場所だとガスコンロのすぐ近くになりますが火の近くで危ないし、かと言って遠くに置いておくととっさに見ることができないです。

見るに見かねた夫が、ネットでいろいろと調べて、冷蔵庫に付けるマーナ ブッククリップ 「HAPPY COOKING」というレシピ本かけを買ってくれました。

2016-07-18 21.49.02

このレシピブックホルダーは磁石で、冷蔵庫に取り付けるタイプのものです。

2016-07-18 21.50.25

料理をしているレシピのページをこのように見開きで、置くことができます。

普通の料理本なら、レシピ本かけは本の重さでお落ちたり、ずれたりすることもないです。

ちょうどガスコンロのすぐ後ろに冷蔵庫がありるので、振り返るとレシピが見れます。

これで、料理する時も、火事の心配なく、分量も間違えることなく、ストレスもなくなりました。

本当に便利ですよ。

今は、新しいタイプの物が発売されています。

ちなみに圧力なべを使うと、肉じゃがは3分加熱、カレーやシチューは6分加熱で済みます。

ガス代の節約にもなって、簡単に調理できる圧力なべ、レシピ本を見ながら、これからも料理を作りますね。

スポンサーリンク

【この記事をシェアする】

【Twitterでフォローする】


おすすめ記事&スポンサーリンク

-キッチン

Copyright© シンプルライフ。充実生活。 , 2017 All Rights Reserved.