シンプルライフ。充実生活。

無印良品・100均グッズ・断捨離・片付けで素敵な生活、正しい家計管理を実践して年間250万円の貯金

キッチン

台所の引き出しの片づけ祭り。ちょっと処分しただけでスッキリ収納!

【この記事をシェアする】

投稿日:

年末の大掃除&片づけをちょっとづつやっています。

大掃除は残すところあと数カ所ぐらいで、だいたい終わりました。

残りは今日一日で、大掃除は全て終わるはずです。

今回の大掃除ではクエン酸スプレー重曹が大活躍です^^

DSCN4100

関連エントリ
クエン酸スプレーで洗面台の蛇口をピッカピカに!
重曹とクエン酸スプレーで洗面台を新品のようにピッカピカに!
クエン酸スプレーと重曹で台所のシンクを新品のようにピッカピカに!

片づけに関しては、こんまりさんこと近藤麻理恵さんの書籍「人生がときめく片づけの魔法」に出会ってから片づけに目覚めました。

それ以来、家中で片づけ祭りを実践して不要なモノをかなり処分したので、年末の時期にそんなに片づける場所がないんですよね。

とは言っても、気になる場所は何カ所かあり、ちょっとづつ片づけてきました。

今回の片づけは、気になる場所の一つである、台所の引き出しです。

台所の引き出しの現状

DSCN4144

一段目には調理用具を入れています。

収納用具で区分けしてますが、サイズが合っていません・・・。

何とかしたいです。

DSCN4146

二段目にはドリップコーヒー、紅茶、割り箸、爪楊枝などが入っています。

めちゃめちゃですよね・・・。

DSCN4147

三段目にはゴミ袋を入れています。

大きなゴミ箱用、小さなゴミ箱用、排水口用、三角コーナー用の4種類です。

DSCN4152

四段目にはジップロック、布巾のストック、食器洗いスポンジのストックなどが入っています。

ここもモノが溢れてめちゃくちゃです・・・。

普段、あんまり開けない引き出し、二段目と四段目の収納が乱れています。

目にすることがない場所は、収納の乱れになかなか気づかないですよね。

台所の引き出しの片づけ祭り

片づけ祭りの基本は、全てのモノを収納場所から出すことです。

引き出しから全てのモノを出しました。

面倒でも、この全てのモノを出すという行程は大事です。

DSCN4159

収納場所から出すと、モノの多さにいつも驚かされます。

これは片づけなければと、改めて思います。

せっかく引き出しが空になったので、キレイにお掃除をしました。

DSCN4163

油汚れがある場所は、重曹を付けたアクリルたわしで擦りました。

雑巾ではなかなか取れない油汚れも、重曹を使えば簡単に取れますよ^^

引き出しをキレイにした後に、いよいよ台所用品のときめきチェックです。

一つ一つ手に取って、ときめくかどうか判断してきます。

ときめかなかったモノについては処分です。

必要なモノを引き出しに戻す

DSCN4174

一段目は、ほとんど変化なしです。

今度、無印良品へ行ったときに収納用具を買ってきたいです。

DSCN4171

二段目は、かなりモノが減ってスッキリしました。

我が家ではドリップコーヒーを飲むことがない(コーヒーメーカーで落としたコーヒーを飲んでます)ので、ドリップコーヒーを飲む方へプレゼントすることにします。

なぜ飲むことがないドリップコーヒーがたくさんあったかというか、全て貰いモノだからです。

DSCN4170

三段目は、変化なしです。

ゴミ袋は減らすことができないですからね。

DSCN4168

四段目は、モノの量はそんなに減ってないですがかなりスッキリしました。

ビニール袋に入っていた布巾を出したり、モノの置き方をちょっと変えたからです。

それだけでも引き出し内がキレイになりました。

ちょっとしたことなんですけどね。

まとめ

今回の片づけ祭りで感じたことは、普段目にすることが少ない場所は収納が乱れがちになるということです。

いつも目にする場所は、収納が乱れるとすぐに直しますからね。

一方、普段目にしない場所は、ついつい、そんなに使わない場所だし「ま、 いっか」と思ってしまいます。

または、収納が乱れていること自体にも気づかないかも。

ですので、これからは普段目にすることが少ない場所の収納にも気を配るようにしたいです。

スポンサーリンク

【この記事をシェアする】

【Twitterでフォローする】


おすすめ記事&スポンサーリンク

-キッチン
-,

Copyright© シンプルライフ。充実生活。 , 2017 All Rights Reserved.