シンプルライフ。充実生活。

無印良品・100均グッズ・断捨離・片付けで素敵な生活、正しい家計管理で年間250万円の貯金

キッチン

台所のゴミ箱をキッチンシンク下に隠して、台所をスッキリきれいに!

【この記事をシェアする】

投稿日:2013年11月25日 更新日:

我が家の台所には、4個のゴミ箱があります。

DSC_2181_101

台所の4個のゴミ箱は、札幌市のごみの分別に合わせて、「燃やせるごみ」、「ビン・缶・ペットボトル」、「容器プラスチック」、「燃やせないごみ」と分けています。

写真の左側から、「燃やせるごみ」、「容器プラスチック」、「ビン・缶・ペットボトル」で、見えないですが右側の奥に「燃やせないごみ」のゴミ箱があります。

その他に、和室には「雑がみ」のゴミ箱があります。

台所のゴミ箱は、食器棚と冷蔵庫の間にある調理家電用(電子レンジ、炊飯器、コーヒーメーカー)のスチールラックの下にまとめて置いています。

狭いスペースに無理やり押し込んでいる感じです。

現状の問題点

①「燃やせないごみ」のゴミ箱が一番奥にあるので、とても使いにくい

一番奥にあるモノは、使いにくいのは当然です。

ただし、使用頻度はあまり高くないので、「燃やせないごみ」用としてではなく、牛乳パックやトレイの一時保管場所として使っています。

ある程度、牛乳パックなどが溜まったら、近所のスーパーの資源回収ボックスに持って行っています。

②「ビン・缶・ペットボトル」のゴミ箱が小さくて、ペッチボトルが入りきらない

我が家はペットボトルのゴミがけっこう出ます。

スポーツクラブに行っているので、スポーツドリンク系をかなり飲んでいるので。

スポーツクラブで飲みきって捨ててくればいいのですが、余ってしまって家で飲むこともよくあります。

それと、ビタミンC系のドリンクもよく飲んでいます。

大きいゴミ箱に変えればいいのですが、スペースの関係上、現状のままではこれ以上大きなゴミ箱に変えることができません。

③ゴミ箱の数が多すぎて掃除のときに面倒だ

掃除をするときには全部のゴミ箱を移動させなければなりません。

4個あったら、正直面倒です。

④ゴミ箱の数が多くて、台所がスッキリしない

スチールラック下が、ごちゃごちゃしていて何となく見栄えが悪いです。

片づいていない感じがします。

つまり、「ときめかない」空間なのです。

一部のゴミ箱をキッチンシンク下に隠す

わたしはゴミ箱を、どこかの中に隠して収納するなんて、という発想は全くなかったのです。

使い勝手を考えると、中に収納するよりも外に出している方がいいですからね。

わたしの実家のゴミ箱も全て外に出ていたので。

それが、ゼロワン日記。のれいさんのブログを読んで、こういう方法もあるんだと気付かされました。

関連エントリ
キッチンシンク下ビフォーアフター。だいぶモノが減りました。| ゼロワン日記。

さっそく、ゴミ箱を台所のどこかに隠して収納することにしました。

隠すゴミ箱は、「ビン・缶・ペットボトル」と「燃やせないごみ」です。

場所は、キッチンシンク下にちょうどいいスペースがあったので、シンク下にゴミ箱を設置することに。

シンク下に元々あったモノを違う場所に移動させたり、不要なモノは処分しました。

ゴミ箱は新たに購入するのではなく、段ボール箱を使うことに。

DSC_2191_104

DSC_2194_105

キッチンシンク下の左側に「燃やせないごみ」、右側に「ビン・缶・ペットボトル」のゴミ箱を置きました。

「ビン・缶・ペットボトル」のゴミ箱には、これまでのゴミ箱をよりも大きな段ボール箱にしたので、たくさんのペットボトルを入れることができます。

これまで、ゴミ箱にペットボトルが入りきりませんでしたが、これからは入りきらないことはなくなるはずです。

ゴミを捨てるときには、キッチンシンク下の扉を開けなければいけませんが、思っていたよりも面倒でもないですね。

慣れれば、全く問題なさそうです。

DSC_2187_103

これまで使っていたゴミ箱などは処分することにします。

不要なモノはすぐに処分するのが一番です。

どこかに保管していても、これから先、使うことはないですからね。

DSC_2197_102

ゴミ箱が2個だけになり、スチールラック下がちょっとスッキリしました。

ごちゃごちゃした感じはなくなりましたね。

まとめ

ゴミ箱をキッチンシンク下に隠したことによって、台所がスッキリきれいになりました。

また、「ビン・缶・ペットボトル」のゴミ箱が大きくなったので使い勝手もよくなりました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

【この記事をシェアする】

【Twitterでフォローする】

おすすめ記事(一部広告を含む)

スポンサーリンク

-キッチン
-

Copyright© シンプルライフ。充実生活。 , 2017 AllRights Reserved.