シンプルライフ。充実生活。

無印良品の収納グッズで素敵な生活、断捨離・片づけ、正しい家計管理で年間250万円の貯金

寝室・書斎

寝室のテレビ周りの配線を0円でスッキリ、キレイに!

【この記事をシェアする】

投稿日:2014年11月29日 更新日:

我が家には、リビングと寝室にテレビがあります。

テレビ周りの配線は、どうしてもごちゃごちゃしてしますよね。

たくさんケーブルがあるので。

リビングのテレビ周りについては、昨年9月に百円ショップのグッズを使って、スッキリ、キレイにしました。

ごちゃごちゃしたケーブルがキレイになると、掃除もしやすくなっていいですよ^^

050

関連エントリ
テレビ周りの配線を315円でスッキリ、キレイに

寝室のテレビ周りの現状

DSCN3561

寝室のテレビ周りはと言うと、特に何もしていませんでした。

リビングと違って、人目につく訳でもなく、そんなに気にならないですからね。

DSCN3563

テレビ台の下にはだらしなく、余ったケーブルがのっています。

DSCN3565

テレビの裏側も所狭しと、ケーブルがごちゃごちゃしています。

そんなに気にならないといっても、最近何故か気になってしまいました。

そうなると、何とかしたい!

と言うことで、寝室のテレビ周りの配線をスッキリ、キレイにすることにしました。

どうやって、テレビ周りの配線をキレイにするか?

最初は、リビングのテレビ周りの配線をキレイにしたときと同じ方法でやろうと思いました。

百円ショップのグッズを使って。

029

でも、このようなコードチューブを使って配線するほどケーブルの長さもないし、スペースもないんですよね。

テレビとブルーレイディスクレコーダーとコンセントはどれも近くなんです。

だったら、そんな凝ったことをするじゃなくて、ケーブルを短くすればと。

DSCN3567

長過ぎる同軸ケーブルを短くすることにしました。

DSCN3568

ハサミでちょうどいい長さに切ります。

DSCN3572

カッターとペンチで同軸ケーブルを加工します。

DSCN3573

先端部分に再び、端子を取り付けます。

後から、気づいたのですがこのアンテナ接栓を使えば、もっとキレイに仕上がったのに・・・。

でも、そうすると0円じゃなくなってしまいますがね。

DSCN3575

ちょうどいい長さに同軸ケーブルを加工しました。

合計4本です。

なお、電源コードについては、そのまま使うことにしました。

作業完了

DSCN3577

電源ケーブルとHDMIケーブルは、テレビ本体に付属している結束バンドで束ねました。

たったそれだけのことですが、作業前の状態よりかは、スッキリしました。

HDMIケーブルを、長さの短いケーブルにしたらもっとスッキリするはずですが、費用がかかりますからね。

DSCN3580

テレビ台の上に、だらしなくのっていたケーブルはなくなりました。

それだけで、見た目も良くなりましたね^^

まとめ

ケーブルを短くするだけだったので、今回の費用は0円でした。

費用をかければ、もっと見た目がキレイになるかもしれませんがね。

でも、0円でもこれぐらいキレイになれば大丈夫でしょう♫

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

【この記事をシェアする】

【Twitterでフォローする】

おすすめ記事(一部広告を含む)

スポンサーリンク

-寝室・書斎
-

Copyright© シンプルライフ。充実生活。 , 2017 AllRights Reserved.