シンプルライフ。充実生活。

無印良品・100均グッズ・断捨離・片付けで素敵な生活、正しい家計管理で年間250万円の貯金

寝室・書斎

個人情報保護スタンプ「ケシポン」があれば、シュレッダーは必要ないかも!

【この記事をシェアする】

投稿日:2013年11月27日 更新日:

今日は「雑がみ」の収集日ですが、今回もシュレッダーダストは全くありませんでした。

a0002_001027

これで、約一ヶ月半の間、一回もシュレッダーを使わなかったことになります。

関連エントリ
個人情報を守るため、家庭にシュレッダーは必要か?

シュレッダーを使わなくなって、困ることはほとんどなかったです。

シュレッダーを使わなくて、ちょっと困ったこと

クレジットカード番号が全て表示されているレシートを処理するとき

ほとんどのレシートは、クレジットカード番号が表示されても一部だけのはずですが、たまに番号全てが表示されているモノがあります。

番号が全て表示されているので、そのまま捨てるのは、やっぱりイヤでした。

それで、手で細かく破ってから「雑がみ」のゴミ箱へ捨てていました。

ちなみに、クレジットカード番号が一部だけ表示されているレシートは、気にせずそのまま「雑がみ」のゴミ箱へ捨ててます。

住所と氏名が書かれたモノを処理するとき

ダイレクトメールなどを捨てるときには、住所と氏名の欄を手で破ってから「雑がみ」のゴミ箱へ捨てていました。

そこまで気にしなくていいと思うのですが、氏名が半透明のゴミ袋の外から丸見えなのは、やっぱりイヤです。

それで、手で破って捨てていました。

でも、手で破るのは、かなり面倒です。

困ったことを解決するために、個人情報保護スタンプを購入

20131126-100 002

シュレッダーを使わずに個人情報を消去するために、「プラス 個人情報保護スタンプ ローラーケシポン ブルー IS-500CM-B BL 37647」を購入しました。

細かく裁断できる「シュレッダーハサミ」もありますが、ハサミは危なさそうなので止めました。

過去に、わたしはハサミで指を切ったことがあるので・・・。

「ローラーケシポン」の使い方

20131126-100 011

上部のノックボタンを押すと、印面カバーを開閉できます。

20131126-100 006

印面カバーが開いた状態です。

20131126-1000 002

この印面を消したい部分にコロコロっとするだけです。

あっという間に、消すことができます。

力も全く入りません。

使い終わったら、上部のノックボタンを押して印面カバーを閉じます。

20131126-100 005

これなら、収納するときに汚れる心配はありません。

ホント、使い方は簡単です。

「ローラーケシポン」が、どれぐらい情報を消すことができるのか、試してみる

20131126-100 016

試しに、すぐ近くにあったチラシの情報を消すことにしました。

文字の上をコロコロっと、印面を転がすだけです。

20131126-100 019

チラシに何が書いてあったか、全くわからないです。

これぐらい情報を消すことができれば、十分だとわたしは感じました。

「ローラーケシポン」の問題点

完全なデータの隠ぺい、抹消をすることができない

違う印刷物でも試してみたのですが、モノによってはケシポンでコロコロっとしても、よく見れば何が書いてあったのか解読できるときがあります。

重要な情報が書かれているモノには向いていないかも。

でも、そんなに重要な書類は我が家にはありませんけどね。

コロコロっとした後、インクが乾くまでに時間がかかる

インクが乾くまでに時間がかかるので、手が汚れてしまいます。

乾くまで待てばいいのですが、すぐに捨てたいですからね。

まとめ

「ケシポン」は手軽に簡単に使えるので、とても便利です。

上手に使えば、シュレッダーは本当に必要ないと思いました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

【この記事をシェアする】

【Twitterでフォローする】

おすすめ記事(一部広告を含む)

スポンサーリンク

-寝室・書斎

Copyright© シンプルライフ。充実生活。 , 2017 AllRights Reserved.