シンプルライフ。充実生活。

無印良品・100均グッズ・断捨離・片付けで素敵な生活、正しい家計管理を実践して年間200万円の貯蓄目標

片づけ

個人情報を守るため、家庭用シュレッダーは必要か?

投稿日:2013年11月18日 更新日:

家庭用シュレッダーと防湿庫

「個人情報を守るため、家庭用シュレッダーが必要か?」と悩み中です。

家庭用シュレッダーを、我が家では書斎に置いています。

ちなみに、家庭用シュレッダーの横にある黒いボックスは、防湿庫です。中に、デジタル一眼レフカメラを収納しています。

家庭用シュレッダーを購入したわけ

家庭用シュレッダ

2005年4月1日に全面施行した「個人情報保護法」をキッカケに、企業だけでなく家庭でもシュレッダーが導入されていったと記憶しています。

家庭にシュレッダーなんて、一昔前には想像もできなかったです。

我が家では、ちょっとブームに乗り遅れましたが、2009年に家庭用シュレッダーを購入しました。

ダストボックス容量が紙16Lなので、家庭用としてはちょっと大きめのシュレッダーです。

個人情報が載っているあらゆる書類を裁断していきました。

家庭用シュレッダーのダスト

書類、ハガキ、クレジットカードの明細、クレジットカード番号が一部載っているレシートなどなど。

特に、レシートの量がハンパなかったです。

わたしの住んでいる地域では、シュレッダーで裁断した紙は「雑紙」として無料で回収してくれます。

「雑紙」は2週間に1度の回収ですが、だいたい回収日の前日までにはダストボックスはほぼ一杯になっていました。

家庭用シュレッダーを購入する前には、個人情報が書かれた書類は手で破いていました。

手で破くのと比べると、シュレッダーの投入口に入れると自動的に細かく裁断してくれるので、とてもラクで便利です。

そんな、シュレッダーがある生活が普通になっていました。

家庭用シュレッダーの必要性について、考え始める

それが、こんまりさんこと近藤麻理恵さんの「人生がときめく片づけの魔法」を読んでから、シュレッダーの必要性について考えるようになりました。

こんまりさんの書類に対する考え方は、「書類は全捨てが基本」でまったく問題なしです。

この考えに従って、我が家にあった大量にあった書類を徹底的に処分しました。

書類を処分するときには、もちろん、シュレッダーは大活躍しました。

<関連記事>「書類は全捨てが基本」でまったく問題なし!書類の片づけ祭りを実践

プリントアウトした書類

でも、裁断しながら、一部の書類は自分でプリントアウトしたモノであることに気づきました。

具体的には、クレジットカードの明細です。

これをプリントアウトしなければ、この裁断作業は不要です。

パソコンの画面上で確認するようにしました。

全く問題なく、確認作業はできますね。

レシート

レシートについては、これまでは一定期間(1年間)保管していました。

保管している1年の間にレシートを見返すことなんて、過去に一度もありません。

そして、年末の大掃除の時期に一年分を一気にシュレッダーで裁断していました。

こんな意味のない保管を止めて、レシートは家計簿に入力したらすぐに雑紙のゴミ箱へ!

シュレッダーで裁断もしませんし、手で細かくも破りません。

レシートに載っているのはクレジットカード番号は一部です。

こんなことを気にしていた一方で、ネットショッピングで平気にクレジットカード番号を入力しています。

ネットショッピングでは暗号化されているとは言え、ネット上にクレジットカード番号を入力する方が、危ないですよね。

細かいことを気にしないことにしました。

その他の書類

さらに、あれもこれも何でも書類を保管しているから、さらに書類が増えるのです。

書類が書類を呼ぶという感じで。

初めから書類を保管しなければ、増えることはありません。

書類の片づけ祭りをして、1ヶ月ちょっと経ちましたが、書類を処分して困った事はまだ一度もないです。

これからも、困ることはないと思います。

元々、我が家には処分したら困るような書類は一部を除いてはありません。

スポンサーリンク

まとめ

我が家では家庭用シュレッダーは必要ない、と結論しました。

ここ一ヶ月、シュレッダーは全く使わなかったです。

家庭用シュレッダーを処分するかどうかは、年末の大掃除が終わった頃に判断することにします。

それと、個人情報が気になるモノについては、個人情報保護スタンプで十分かなぁと思い始めています。

追記

結局、個人情報保護スタンプを購入後、家庭用シュレッダーは断捨離しました。

<関連記事>個人情報保護スタンプ「ケシポン」があれば、シュレッダーは必要ないかも!

<関連記事>シュレッダーを処分することに。個人情報保護スタンプで十分です!

スポンサーリンク

おすすめ記事と広告


  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ツテ

ツテ

断捨離、片付け、無印良品と100均グッズでシンプルライフを目指しています! 正しい家計管理をして年間200万円の貯金、資産運用(iDeCo、インデックス投資)で充実した生活を送ることが目標です。

おすすめ記事

1

テレビ台として使っている無印良品の「木製AVラック」には、液晶テレビ、ブルーレイディスクレコーダー、外付けHDを置いています。それと、フレッツ・ミルエネの端末も。 テレビの表から見ると配線は全く見えな ...

無印良品の磁器歯ブラシスタンド 2

洗面台のハブラシ置き場として、無印良品の「磁器歯ブラシスタンド」を使っていました。 デザインもオシャレで、歯ブラシの置き場所としては良かったです。 しかし、洗面台の上をスッキリと整理整頓させたいとの思 ...

セリアのハブラシホルダー(吸盤タイプ) 3

洗面台にあるハブラシ、みなさんはどこに置いていますか? 我が家は、洗面台の上にある無印良品「磁器歯ブラシスタンド」にハブラシを置いています。 ハブラシを、サッと手に取ることができるので使い勝手は悪くな ...

正しい家計管理を実践「家計簿公開」 4

どんぶり勘定だった家計管理から、家計の黒字化を目指す正しい家計管理を実践しています。 キッカケは林總さん著の「正しい家計管理」を読んだからです。 予算をしっかりと組んで家計管理をした結果、2017年は ...

-片づけ

Copyright© シンプルライフ。充実生活。 , 2018 All Rights Reserved.