シンプルライフ。充実生活。

無印良品の収納グッズで素敵な生活、断捨離・片づけ、正しい家計管理で年間200万円の貯金生活!

ふるさと納税

「ふるさと納税」した「境港市」からお礼で頂いた和牛ハンバーグを食べた!

この記事をシェアする

投稿日:2015年7月7日 更新日:

先日、「ふるさと納税」した鳥取県「境港市」からお礼の品が届きました。

DSCN4791_003

「鳥取和牛DAISENハンバーグ」です。

150gのハンバーグが10個あります。

賞味期限は冷凍で30日です。

関連エントリ
「ふるさと納税」した鳥取県「境港市」からお礼の品が届いた!

ハンバーグを焼く

境港市から頂いた「鳥取和牛DAISENハンバーグ」を食べるためには、まずは冷蔵庫で解凍します。

解凍後、パッケージから出して、フライパンで焼きます。

DSCN4793_006

フライパンを強火で熱します。

うすっらと煙が出てきたら火を止めて、サラダ油を小さじ1杯入れてからハンバーグをフライパンに入れます。

再び点火して弱火で、フタをして4分ほど焼きます。

DSCN4796_008

3分後、ハンバーグをひっくり返してさらに4分ほど焼きます。

DSCN4798_009

透明な肉汁が出てきたら、ハンバーグの完成です。

ハンバーグソースを作る

玄海町から頂いたハンバーグを焼いたときと同じように、ハンバーグソースを作ります。

DSCN4800_011

肉汁に中に、ケチャップ、ソース、お酒、砂糖を入れて、弱火でかき混ぜます。

DSCN4801_010

とろみが出たらハンバーグソースの完成です。

ハンバーグを食べる

DSCN4803_012

ハンバーグにハンバーグソースをかけて、キャベツとミニトマトとスクランブルエッグを盛りつけます。

とってもジューシーで、美味しかったです♪

まとめ

自己負担金が2,000円で、寄附をした自治体(今回は鳥取県「境港市」)からハンバーグの様な美味しいモノを頂けるので、ふるさと納税はいいですね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

この記事をシェアする

定期購読する


スポンサーリンク

スポンサーリンク

おすすめ記事

正しい家計管理 1

どんぶり勘定だった家計管理から、純資産の増加を目指す「正しい家計管理」に改革中です。 キッカケは、林總さん著の「正しい家計管理」を読んだからです。 純資産を増加させるためには、家計管理をしっかりする必 ...

個人型確定拠出年金の運用状況 2

個人型確定拠出年金iDeCo(イデコ)のテレビCMで加藤綾子さん(フリーアナウンサー、元フジテレビアナウンサー)が出演されていましたが、みなさんはご覧になりましたか? 私の周囲で、個人型確定拠出年金i ...

3

ゴチャゴチャしていたパソコン周りの配線を、先日、すっきりキレイに収納しました。 そうすると、なぜかしら別の場所の配線もキレイにしたくなってしまいます。 気になったのは、さらにゴチャゴチャしているテレビ ...

綺麗な浴室 4

我が家の水回りは、きれいな状態を保っています。 元々、きれいな状態だったわけではなく、長年の積み重なった汚れがこびりついたりしていました。 それを一箇所ずつ大掃除をしていき、きれいにしていきました。 ...

-ふるさと納税
-

Copyright© シンプルライフ。充実生活。 , 2017 AllRights Reserved.