シンプルライフ。充実生活。

無印良品・100均グッズ・断捨離・片付けで素敵な生活、正しい家計管理を実践して年間200万円の貯蓄目標

ふるさと納税

「ふるさと納税」した「玄海町」からお礼で頂いた和牛ハンバーグを食べた!

投稿日:2015年7月4日 更新日:

先日、「ふるさと納税」した佐賀県「玄海町」からお礼の品が届きました。

DSCN4764

「玄海町産黒毛和牛ハンバーグ」です。

パッケージには「上場亭 プレミアム ハンバーグ」と書かれています。

冷凍された状態で届きました。

冷凍庫に保存しておけば、賞味期限は2015年9月までなので、あわてて食べる必要はありません。

関連エントリ
「ふるさと納税」した佐賀県「玄海町」からお礼の品が届いた!

ハンバーグを焼く

玄海町から頂いた「上場亭 プレミアム ハンバーグ」を食べるためには、まずは解凍しなければなりません。

解凍後、パッケージから出して、ハンバーグの形を整えて、中央にくぼみを入れます。

DSCN4767

フライパンを中火で熱し、ハンバーグに焼き目をつけます。

この時、フライパンには油は引きません。
(ハンバーグから上質な脂が出るようです。

すぐに焼き目は、つきました。

DSCN4769

焼き目がついたら、ハンバーグを返して、弱火にしてフライパンにフタをします。

フタをした状態で、約10分間蒸し焼きにします。

DSCN4777

ハンバーグに完成です!

肉汁がたっぷり出ています。

ハンバーグソースを作る

ハンバーグから出た肉汁を使って、ハンバーグソースを作ります。

DSCN4778

肉汁に中に、ケチャップ、ソース、お酒、砂糖を入れて、弱火でかき混ぜます。

DSCN4780

とろみが出たらハンバーグソースの完成です。

ハンバーグを食べる

DSCN4781

ハンバーグにハンバーグソースをかけて、キャベツを盛りつけます。

ハンバーグはとってもジューシーで、美味しいです♪

ハンバーグのサイズはちょっと小さめですが、腹八分目でいいかも。

スポンサーリンク

まとめ

自己負担金が2,000円で、寄附をした自治体(今回は佐賀県「玄海町」)からハンバーグの様な美味しいモノを頂けるので、ふるさと納税はいいですね。

スポンサーリンク

おすすめ記事と広告


  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ツテ

ツテ

断捨離、片付け、無印良品と100均グッズでシンプルライフを目指しています! 正しい家計管理をして年間200万円の貯金、資産運用(iDeCo、インデックス投資)で充実した生活を送ることが目標です。

おすすめ記事

1

テレビ台として使っている無印良品の「木製AVラック」には、液晶テレビ、ブルーレイディスクレコーダー、外付けHDを置いています。それと、フレッツ・ミルエネの端末も。 テレビの表から見ると配線は全く見えな ...

無印良品の磁器歯ブラシスタンド 2

洗面台のハブラシ置き場として、無印良品の「磁器歯ブラシスタンド」を使っていました。 デザインもオシャレで、歯ブラシの置き場所としては良かったです。 しかし、洗面台の上をスッキリと整理整頓させたいとの思 ...

セリアのハブラシホルダー(吸盤タイプ) 3

洗面台にあるハブラシ、みなさんはどこに置いていますか? 我が家は、洗面台の上にある無印良品「磁器歯ブラシスタンド」にハブラシを置いています。 ハブラシを、サッと手に取ることができるので使い勝手は悪くな ...

正しい家計管理を実践「家計簿公開」 4

どんぶり勘定だった家計管理から、家計の黒字化を目指す正しい家計管理を実践しています。 キッカケは林總さん著の「正しい家計管理」を読んだからです。 予算をしっかりと組んで家計管理をした結果、2017年は ...

-ふるさと納税

Copyright© シンプルライフ。充実生活。 , 2018 All Rights Reserved.