シンプルライフ。充実生活。

無印良品・100均グッズ・断捨離・片付けで素敵な生活、正しい家計管理を実践して年間250万円の貯蓄目標

家電製品・雑貨

LEDシーリングライトを購入して簡単に交換できました!

投稿日:2014年12月1日 更新日:

蛍光灯タイプのシーリングライト

我が家の部屋の照明は、蛍光灯タイプのシーリングライトです。

そのうちの一台の調子が悪いので、LEDシーリングライトへの交換を検討しました。

それなりに節約効果もあるようです。

せっかく、新しい照明を購入するならと、LEDシーリングライトを購入することに、すぐに決めました。

それに、メーカーもLEDシーリングライトをメインに販売してますしね。

購入したLEDシーリングライト

購入したLEDシーリングライトは、「NEC LEDシーリング 調光タイプ BASICモデル ホタルック機能付 ~12畳 HLDZD1211」です。

9畳弱のリビングで使用するので、ちょっと大きめの12畳までのLEDシーリングライトを選びました。

仕様は次の通りです。

サイズ:58.0×58.0×11.4cm
本体重量:2.2kg
調光:調光タイプ(ホタルック機能付)
消費電力:53W
光源:LED(昼光色)
固有エネルギー消費効率:92.5lm/W(4,900lm・53W)(全灯時)
モジュール寿命:40,000時間(光束維持率・70%)

LEDシーリングライトを取り付ける

DSCN3586

Amazonで注文したのですが、札幌までわずか2日で届きました。

DSCN3588

段ボール箱を開封すると、本体、カバー、リモコンがあります。

DSCN3592

まずは、これまで設置していた蛍光灯のシーリングライトを全部取り外します。

カバーを外して、コネクタを外して、本体を外して、アダプタを外していくとこのような状態になります。

残っているのは、天井にもともと付いている部品です。

DSCN3593

これに、LEDシーリングライトのアダプタを取り付けます。

DSCN3596

アダプタを取り付けた後に、本体を取り付けます。

DSCN3602

その後に電源コネクタを接続します。

DSCN3604

点灯確認をしましたが、予想以上に明るいです!

蛍光灯とは全く違う感じで電気が点いてます。

DSC_0012_01

問題なく点灯したので、最後にカバーを取り付けて作業完了です。

カバーを付けると、これまでの蛍光灯と同じような光の感じになりました。

全灯の状態だと明るすぎるので、リモコンでちょっと暗くするとちょうどいい明るさになりましたよ^^

リモコンで明るさを調節できるのも、便利です。

まとめ

あっという間に、蛍光灯のシーリングライトからLEDシーリングライトにめちゃめちゃ簡単に交換することができました。

LEDシーリングライトには、もっと価格が高くていろいろな機能があるモノもあります。

でも、我が家では今回購入したモノで十分でした。

価格もそこそこお手頃ですしね。

このLEDシーリングライトを購入して良かったと思います。

順次、我が家の蛍光灯のシーリングライトをLEDシーリングライトに交換していきたいです。

スポンサーリンク

おすすめ記事&スポンサーリンク


  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ツテ

ツテ

断捨離、片付け、無印良品と100均グッズでシンプルライフを目指しています!
正しい家計管理をして年間250万円の貯金、資産運用(iDeCo、インデックス投資)で充実した生活を送ることが目標です。


【この記事をシェアする】

【Twitterでフォローする】


-家電製品・雑貨

Copyright© シンプルライフ。充実生活。 , 2017 All Rights Reserved.