シンプルライフ。充実生活。

無印良品・100均グッズ・断捨離・片付けで素敵な生活、正しい家計管理を実践して年間250万円の貯蓄目標

家電製品・雑貨

電気料金1時間0.49円!冬に暖かく過ごすため電気ひざ掛けを購入

投稿日:2017年1月5日 更新日:

「ホッチキスで壁掛けテレビ TVセッター壁美人Sサイズ」でディスプレイを壁掛けに

リビングで、ディスクトップパソコンをコンパクトに使うためにディスプレイを壁掛けにしました。

ディスクトップパソコンは、大きいのでどうしても場所を取ってしまいますが、ディスプレイを壁掛けにしたことで、スッキリとリビングに設置することができました。

しかも、ディスプレイを壁掛けしている金具は、壁にホッチキスだけで留めているのです。

簡単に取り付けることができて、しかも、外した時も壁に跡がほとんど残らないのも魅力です。

便利に使えるようになったデスクトップパソコンですが、一つ問題が出てきました。

「ホッチキスで壁掛けテレビ TVセッター壁美人Sサイズ」でディスプレイを壁掛けに
ディスプレイを壁掛けしてリビングにデスクトップPCをスッキリ設置

2017年、今年はじめての片付けは、リビングの模様替えです。 家具の配置を見直すような大掛かりなものではなく、デスクトップパソコンをリビングで快適に使用できるようにするのが目的です。 なぜ、デスクトッ ...

続きを見る

冬、コタツから出るとリビングは寒いです!

無印良品のコの字の家具にキーボード

リビングでディスクトップパソコンが使えるようになったので、ブログ更新や家計管理などの作業がとてもスムーズにできるようになりました。

ノートパソコン(機種)に比べると画面も大きいですし、高スペックなのでサクサクと動作します。

しかし、問題点が一つだけあります。

それは、寒い!

ノートパソコンはコタツに入って、使うことができましたが、ディスクトップパソコンはコタツの外で使ってます。

リビングにはガス暖房もありますが、それをつけていても、寒いです。

寒いので、厚手の上着を羽織って、足にはタオルケットを掛けて、ディスクトップパソコンを使ってます。

しかし、それでも足が寒くて、耐えられないです。

せっかく、ディスプレイを壁掛けにしたのに、使わないとなったら台無しです。

寒さ対策のグッズを探すことにしました。

リビングに最適な寒さ対策グッズは?

リビングの模様替え

足が寒いので、対策グッズは電気ひざ掛けか電気カーペットになります。

電気ひざ掛けは、足にも掛けられますし、肩から羽織って使うことができて、暖まることができます。

電気ひざ掛け掛けなら、簡単に持ち運びができるのでリビング以外でも使えます。

我が家は寝室も寒いので、寝室での寒さ対策にも使えそうです。

さらに使わないときには、簡単に収納することができます。

電気カーペットは、リビングのデスクトップパソコン前に固定になりそうです。

足元からポカポカと暖かくなりそうです。

比較した結果、電気ひざ掛けの方が使い勝手が良さそうなので、購入することにしました。

電気ひざ掛け毛布を購入

日本製 なかぎし 電気ひざ掛け毛布

「日本製 なかぎし 電気ひざ掛け毛布」です。

価格は、Amazonで3,616円でした。

大きさは、140cm × 82cmです。

電気ひさ掛けを使う

さっそく、電気ひざ掛けを使ってみましたが、暖かくていいですね。

足元が暖かくなると、体全体も暖かくて寒さを感じないです。

日本製 なかぎし 電気ひざ掛け毛布の温度調整

値段はお手頃ですが、ちゃんと暖かさの調整もできます。

「中」でも十分に暖かいです。

電気料金も安くて、1時間、「中」で使ったとしても、約0.49円!

だいたい、一日2時間ぐらい使うので、1ヶ月(30日)で約30円!

めちゃくちゃ安いじゃないですか!

この電気料金なら、電気ひさ掛けを遠慮なく使えますね。

使わないときには、畳んで和室の押入に収納できます。

さらに、洗濯もできるので、綺麗な状態を保てます。

これなら快適にデスクトップパソコンで作業ができそうです。

まとめ

電気ひざ掛けを購入して、とても良かったです。

お値段もお手頃で、しかも電気料金も格安なので、コストパフォーマンスもかなり高いと思います。

暖かく快適にデスクトップパソコンが使えるようになったので、それに見合うだけ、家計管理やブログ更新を頑張りたいです。

スポンサーリンク

おすすめ記事&スポンサーリンク


  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ツテ

ツテ

断捨離、片付け、無印良品と100均グッズでシンプルライフを目指しています! 正しい家計管理をして年間250万円の貯金、資産運用(iDeCo、インデックス投資)で充実した生活を送ることが目標です。


【この記事をシェアする】

【Twitterでフォローする】


-家電製品・雑貨

Copyright© シンプルライフ。充実生活。 , 2017 All Rights Reserved.