シンプルライフ。充実生活。

無印良品・100均グッズ・断捨離・片付けで素敵な生活、正しい家計管理を実践して年間250万円の貯金

プリン状石鹸

プリン状石鹸(スライム)の使い方、お風呂がピッカピカに!

【この記事をシェアする】

投稿日:2016年8月8日 更新日:

プリン状石鹸での大掃除(スライムアタック)前のお風呂場

おはようございます、プラムです。

我が家のお風呂場は、先日書いた通り、あまりキレイではありません。

夫の視力が悪くて、メガネをかけないでお風呂に入るので、汚れが見えなくて、気にならないからです。

<関連記事>我が家のお風呂場と、片付け夫がお風呂掃除だけは熱心にしない理由

そんなお風呂場を、おそうじ石鹸スライム(プリン状石鹸)で大掃除する「スライムアタック」をすることにしました。

プリン状石鹸(おそうじ石鹸スライム)は、お風呂場、換気扇などの油汚れ、ステンレス製品などなどのお掃除に使える最強アイテムです。

プリン状石鹸は、2014年12月22日放送の「NHKあさイチ」で「スーパー主婦 年末大掃除&簡単料理SP」で紹介されたものだそうです。

プリン状石鹸(おそうじ石鹸スライム)を準備

プリン状石鹸(スライム)が3瓶

この前、二人で作ったプリン状石鹸(おそうじ石鹸スライム)は、台所と洗面所の大掃除に使ったので、半分に減っていました。

<関連記事>プリン状石鹸(スライム)の使い方、台所と洗面台がピッカピカに!

なので、夫はプリン状石鹸で大掃除する前日に、張り切って一人で二瓶つくってましたよ。

プリン状石鹸(スライム)は、粉石けん「そよ風」さえがあれば、簡単に作ることができます。

粉石けん「そよ風」30gを、50℃程度のお湯300mlで混ぜるだけです。

私が別のことをしている間に、パパっと作ったみたいで、気が付くとプリン状石鹸が増えていたんです。

プリン状石鹸の作り方は、「汚れ落ちが凄い!お掃除スライム(プリン状石鹸)の作り方」をご覧ください。

<関連記事>汚れ落ちが凄い!お掃除スライム(プリン状石鹸)の作り方

お風呂場を大掃除する前の状態

プリン状石鹸で大掃除する前のお風呂場

さて、プリン状石鹸で大掃除する前(アタック)のお風呂場です。

パット見はそんなに汚れてないように見えるけど、細かいところを見ると・・・。

プリン状石鹸で大掃除する前のお風呂の角

角のところに、カビが生えていたり。

プリン状石鹸で大掃除する前のお風呂のイス

イスもそろそろ買い換えようかと思っていて、掃除を熱心にしていないので、汚れが酷いです。

蛇口や洗顔料なんかを置いている棚も、そんなに汚れてないけど、キレイでもない。

プリン状石鹸で大掃除する前のお風呂場の排水口

そして、排水口の蓋。

これは酷い!

お食事中の方ごめんなさい。

プリン状石鹸(スライム)で大掃除を開始!

プリン状石鹸が3瓶

さて、いよいよ、お風呂場をプリン状石鹸で大掃除(スライムアタック)です。

夫は、「トリプルアタックだ!」って3瓶のスライムで始めました。

プリン状石鹸で大掃除中のお風呂

浴槽、棚、イスまで塗ったところで、「俺の足は最後にどうやって洗うんだ?」って言うので、パシリの私がお風呂場の外にバケツを用意しました。

プリン状石鹸で大掃除中の排水口の蓋

排水口の蓋は、スライム(プリン状石鹸)を塗るだけじゃ取れなさそうなので、「スライムラップ」をしました。

プリン状石鹸(スライム)を塗った後に、サランラップを巻きます。

そうすると、密閉されて、更にプリン状石鹸の効果があるそうです。

床にも塗って、そのまま一晩放置することに。

夫の足はプリン状石鹸でベトベトだったので、バケツで軽く洗って、洗面所で、キレイに洗っていました。

お風呂場で使うプラスチックの靴があれば良かったけど、断捨離しちゃったもんね。

お風呂場に塗ったプリン状石鹸を洗い流す

お風呂場の床をこする

お風呂にプリン状石鹸(スライム)を塗った、翌日の朝、いよいよ、こする時が来ました。

最初は床をブラシでこすりながら、プリン状石鹸を流していきます。

浴槽はアクリたわしでこする

お風呂のイスをアクリたわしでこする

浴槽やイスはアクリルたわしで。

お風呂場にその他の場所に塗ったプリン状石鹸も、ブラシ、アクリたわしでこすりながら、流していきます。

汚れが簡単に取れる部分もあれば、ちょっと強めにこすらないと取れない部分もありました。

それでも、みるみるうちにお風呂の汚れが取れていきました。

お風呂をプリン状石鹸で大掃除(スライムアタック)した結果

プリン状石鹸で大掃除後のお風呂

お風呂がピッカピカになりました!

床、浴槽、蛇口、鏡、棚などが本当にキレイになっています。

新築のお風呂場のようです!

さすが、プリン状石鹸(スライム)は水回り掃除の最強アイテムです。

プリン状石鹸で大掃除後のお風呂のイス

汚れが酷かったイスが、新品のように輝いています!

ピッカピカです。

こんなにキレイになったら、イスを買い換える必要はありません。

プリン状石鹸で大掃除後のお風呂の床

お風呂場の角や床もキレイになっています。

プリン状石鹸で大掃除後のお風呂の排水口の蓋

ただ、排水口の蓋は、スライムラップをしたにもかかわらず、あまりにも汚れが酷かったので、ちょっと残ってしまいました。

これは、また別の方法でやらなきゃですね。

排水口の蓋を除いたら、お風呂は本当にキレイに、ピッカピカになりました。

まとめ

お風呂場、洗面台、台所のシンクをプリン状石鹸(おそうじ石鹸スライム)で大掃除しましたが、どこもビックリするぐらいキレイに、ピッカピカになりました。

プリン状石鹸は、水回り掃除の最強アイテムと言っても間違いないかも!

せっかくキレイになった水回りだから、このキレイな状態を維持できるように、日頃から掃除をしっかりとしていきたいです。

【追記】

お風呂をキレイに保つための秘訣です。

<関連記事>お風呂をキレイに保つ、普通の秘訣と最強の秘訣とは

もっとラクしてお風呂をキレイに保つため、100均グッズを購入しました!

<関連記事>お風呂をラクしてキレイに保つため100均グッズが大活躍

浴室ドアにこびり付いて取れなかった水垢を、クエン酸スプレーでキレイに取りました!

<関連記事>クエン酸で水垢がこびり付いた浴室ドアのゴムパッキンをピッカピカ

スポンサーリンク

【この記事をシェアする】

【Twitterでフォローする】


おすすめ記事&スポンサーリンク

-プリン状石鹸
-

Copyright© シンプルライフ。充実生活。 , 2017 All Rights Reserved.