シンプルライフ。充実生活。

無印良品の収納グッズで素敵な生活、断捨離・片づけ、正しい家計管理で年間200万円の貯金生活!

お掃除

重曹とクエン酸で汚れた「やかん」を簡単、ピカピカに!

この記事をシェアする

投稿日:2016年7月25日 更新日:

2016-07-24 08.42.31

こんばんは、プラムです。

やかんやケトルって、お湯を沸かすだけなのに、すぐ汚くなっちゃいますよね。

私も気になって、洗剤で洗っても、全然取れなくて、諦めていました。

そしたら、Twitterのフォロワーさんが、ケトルを、ピッカピカに磨く方法を紹介してらっしゃいました。

早速、片付け夫に、やってもらいました。

やかんや、ケトルのピカピカ作戦

2016-07-24 08.49.05

2016-07-24 08.51.54

やかんの外側は一晩、重曹を入れた熱湯風呂につけておきます。

うちは、台所の食器を漬けておく容器に入れました。

これは、普段は使っていなくて、台所の上の戸棚に片付けています。

2016-07-24 15.32.41

夫は、漬けておいて、そのあと、外側をスポンジやアクリルたわしでこすってましたよ。

なんということでしょう!

ちょっとこすっただけで、ピカピカになりました。

2016-07-24 15.37.02

内側は、クエン酸を混ぜたお湯を入れて、沸騰させて洗うだけです。

2016-07-24 15.43.49

これで、やかんや、ケトルのピカピカ作戦が終了です。

汚れていたやかんが、ピカピカの新品のようなやかんに生まれ変わりました!

外側だけでなく内側も綺麗になっています。

何より、重曹やクエン酸って、安全だし、衛生的ですよね。

台所用品は、いつもピカピカにしておきたいですよね。

私じゃなくて、夫がピカピカ作戦をした理由

どうでもいい話ですが、今回も夫がやかんを洗ったのは、私がやかんを洗うのが危ないって言うからです。

ちなみに、うちの夫、何でも危ない危ない、って言うんですよね。

前にも、朝起きた時に、私が図書館で借りた本を、寝室からリビングに持って行って、テーブルに雑にポンって、置いた時があるんです。

そしたら、夫が、「危ないやろ!」って。

寝起きで頭が回らなくて、何も言い返せなかったんだけど、後で、だんだん腹が立ってきて、会社に行った夫に昼休みにLINEを送りました。

私 「本置いただけで、何が危ないの?」

夫 「図書館の本だから、破けたりしたら、大変でしょ」

私 「なんも、危なくないでしょ!」

夫 「ごめんなさい」

で、無事謝ってくれて、ストレスが吹っ飛びましたよ。

こんな感じのことを、毎回繰り返しています。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

この記事をシェアする

定期購読する


スポンサーリンク

スポンサーリンク

おすすめ記事

正しい家計管理 1

どんぶり勘定だった家計管理から、純資産の増加を目指す「正しい家計管理」に改革中です。 キッカケは、林總さん著の「正しい家計管理」を読んだからです。 純資産を増加させるためには、家計管理をしっかりする必 ...

個人型確定拠出年金の運用状況 2

個人型確定拠出年金iDeCo(イデコ)のテレビCMで加藤綾子さん(フリーアナウンサー、元フジテレビアナウンサー)が出演されていましたが、みなさんはご覧になりましたか? 私の周囲で、個人型確定拠出年金i ...

3

ゴチャゴチャしていたパソコン周りの配線を、先日、すっきりキレイに収納しました。 そうすると、なぜかしら別の場所の配線もキレイにしたくなってしまいます。 気になったのは、さらにゴチャゴチャしているテレビ ...

綺麗な浴室 4

我が家の水回りは、きれいな状態を保っています。 元々、きれいな状態だったわけではなく、長年の積み重なった汚れがこびりついたりしていました。 それを一箇所ずつ大掃除をしていき、きれいにしていきました。 ...

-お掃除
-

Copyright© シンプルライフ。充実生活。 , 2017 AllRights Reserved.