シンプルライフ。充実生活。

無印良品・100均グッズ・断捨離・片付けで素敵な生活、正しい家計管理を実践して年間250万円の貯金

ANA SFC

2014年 ANA SFC修行をすることに

【この記事をシェアする】

投稿日:2014年4月12日 更新日:

2014年 ANA SFC修行をすることにしました。

121101-1

ANA SFCとは「ANA スーパーフライヤーズカード(ANA Super Flyers Card)」と言うクレジットカード機能付・年会費有料のカードのことで、「ANA SFC修行」とは「ANA スーパーフライヤーズカード」の取得を目指すことなのです。

「ANA スーパーフライヤーズカード」を取得すると、どのような特典があるのかいうと、搭乗したときのボーナスマイル、空席待ちの優先順位の繰り上げ、専用ラウンジ利用、優先搭乗などなどです。

一度、「ANA スーパーフライヤーズカード」を取得すると、クレジットカードの年会費を払い続けている限り、その特典を受けることができるのです!

では、どうすれば「ANA スーパーフライヤーズカード」を取得できるかというと、ANA「ダイヤモンドサービス」または「プラチナサービス」メンバーにならなければなりません。

「ダイヤモンドサービス」には届かないので、わたしは「プラチナサービス」メンバーを目指すことにします。

ANA「プラチナサービス」メンバーになるには

ANA「プラチナサービス」メンバーになるには次のような条件があります。

対象となるANAプレミアムポイントが年間(1月~12月)で、50,000プレミアムポイント以上、うちANAグループ便ご利用分が25,000プレミアムポイント以上に到達した方に、翌年4月から1年間「プラチナサービス」をご提供いたします。

プレミアムポイントとは、毎年1月~12月の12カ月間(暦年)に、ANAグループ便およびスター アライアンス加盟航空会社運航便のご搭乗によりANAマイレージクラブに積算された区間基本マイレージ、クラス・運賃倍率・路線倍率・搭乗ポイントをポイント換算し、マイルとは別に登録しているポイントです。

つまり、「プラチナサービス」メンバーになるには、50,000プレミアムポイント貯めなければならないのです。

例えば、新千歳から羽田へ普通運賃で搭乗したとすると片道で1,420プレミアムポイント、往復で2,840プレミアムポイント貯まります。

新千歳ー羽田を普通運賃で50,000プレミアムポイント貯めるには17往復+αしなければなりません。

プレミアムポイントは同じ区間でも運賃の種類(普通運賃、旅割、特割、プレミアムクラス)で変わってきます。

プレミアムポイントをいかに効率的に貯めるのかが、「ANA SFC修行」のポイントです。

ANAのホームページに「ANAフライトマイル・プレミアムポイントシミュレーション」があるので、プレミアムポイントは簡単に調べることができます。

まとめ

「ANA SFC修行」は5年前からずっとしたいなぁと思いつつ、なかなか実行することができませんでした。

それが、今年になって「やろうと!」と決心したのは、知人が今年に「ANA SFC修行」をすると聞いたからです。

それならば、自分もやろうと。

安易なキッカケですが、飛行機に乗るのは大好きなので、「ANA SFC修行」を楽しみたいです。

関連エントリ
2014年 ANA SFC修行 プレミアムポイントを理解する
2014年 ANA SFC修行 プレミアムポイント単価(PP単価)を理解する
2014年 ANA SFC修行 札幌ー沖縄・福岡のプレミアムポイント単価を計算
2014年 ANA SFC修行 札幌ー大阪・名古屋のプレミアムポイント単価を計算
2014年 ANA SFC修行 札幌ー静岡・成田のプレミアムポイント単価を計算

スポンサーリンク

【この記事をシェアする】

【Twitterでフォローする】


おすすめ記事&スポンサーリンク

-ANA SFC
-

Copyright© シンプルライフ。充実生活。 , 2017 All Rights Reserved.